envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02
前の記事 グリオキシル酸 グリオキシル酸の色落ち 色落ちへの考察 グリオキシル酸の実験 グリオキシル酸の可能性

グリオキシル酸の実験、第6弾

グリオキシル酸とシリコーンの相性について実験してみた。

f0216597_15012938.jpg
1 軽めのトリートメント(ジメチコン):グリオキシル酸 1:1
2 1+アモジメチコン:グリオキシル酸 1:1
3 1+ポリエーテル編成シリコーン:グリオキシル酸 1:1
4 1+シクロメチコン:グリオキシル酸 1:1
5 マナウィtr:グリオキシル酸 1:1

f0216597_15055026.jpg

流した後。
使っているシリコーンによって流した感じは違う。

乾かしてアイロン

f0216597_15065865.jpg
アイロンの感じや質感がこの時点でも結構違う。
でも写真ではほぼ同じw

流して乾かす。
f0216597_15082133.jpg

乾かした後も質感の違いはわかる。
あと3と5は毛先まで落ち着いてる。これは質感的にも3と5はしっとり柔らかいのでわかる。
1もそこそも落ち着いてるんだけどなんでだろう?相性がいいのか?スタッフのアイロンが適当だったから僕がやり直したから?

質感レポート
1 グリオキシル酸の質感改善効果は感じられるものの普通。さらっとしてる感じ。
2 一番しっとり、柔らか。スタッフはこれが良かったみたい。僕はちょっとわざとらしい質感なので微妙。
3 思ったより1と変わらない。もっとシリコーンの性質が出る予定だったので、超残念。
4 1とほぼ質感変わらず。まあそうだよね〜
5 柔らかくしっとりしてるけど、サラサラ感もあって僕は好きな質感。あって良かったマナウィ(笑)


今回の実験で通常のコンディションではさほどベタつきが起きそうではないことがわかった。
では、起きそうな状況ってどんなん?って事なんですがそれはまた次回以降機会があれば発表します。

ベタつく状況(条件)っていうのを把握できれば、ベタつきに関しては怖くない。
トリートメントや縮毛矯正的な実験は前に結構やってるんで、この辺りは見当がつきやすい。


最近はスタッフ原が色々手伝ってくれて、教わるだけじゃなく色々考えて実験に参加してくれるようになってきてます。
そんなスタッフ用に僕の考えとか推論をファン限定記事にしてみた。

あまり自分の推論とか、理論を人に見せるのは好きじゃないんですが
普段から松宮と親交のある人、東京代理店と取引のある人はファン申請?してくれれば見せます。
そんな面白くなくても文句言わないように(笑)


ではでは。



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加

ビビリ専用シャンプー、トリートメント「mana-ui」がネットで買えるようになりました。


[PR]
# by envie02 | 2018-02-28 17:30 | 美容の事 | Comments(0)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
# by envie02 | 2018-02-28 17:13 | 美容の事
前の記事 グリオキシル酸 グリオキシル酸の色落ち 色落ちへの考察 グリオキシル酸の実験

グリオキシル酸の実験第五弾

今回はグリオキシル酸の可能性についての実験。

グリオキシル酸はアルカリ系の薬剤と反応すると化学反応で高温になってしまうので
縮毛矯正には不向きっていうのが基本的な考え方。

グリオキシル酸は癖はある程度落ち着くけど、強い癖は全然伸びないし、
中途半端なのは前述の通り。

でも酸性の薬剤と組み合わせたら癖も伸びるんじゃね?って思って実験しました。
今回はスタッフ原に任せてみました〜。
指示するだけで良いって楽チンw


ビフォー みんな大好きなおみちゃん
f0216597_18383053.jpg




右サイドバックだけやります。
使った薬剤はグリオキシル酸+スピエラ

f0216597_18400730.jpg


流してこんな感じ。なおみ全力。
f0216597_18403328.jpg


乾かす。なおみ全力。
f0216597_18414057.jpg



アイロン。どうなるでしょうw
f0216597_18421085.jpg


2液、流し、ドライ。すげえ微妙。
これが噂のビフォービフォーですよw
撃沈ですね〜

f0216597_18433011.jpg
 


任せっきりもなんなので、水分量や薬剤の配合、アイロン手法等々ちょっとヒントを出して、やり直し。

時間節約のため2パネルくらいだけ。
f0216597_18471735.jpg
んー惜しいね。
詰めの甘さが仕上がりの甘さだよって事で、失敗した要素等々説明して。



反対の左サイドバックの未処理毛でレッツトライ(3回目)。

f0216597_18494794.jpg
若干の甘さはあるけど、良い感じじゃないですかね?



今回の実験で、薬剤を組み合わせればグリオキシル酸を使って癖を伸ばせる事は確認できた。


癖の伸び以外の実感できる結果として。
○繰り返しても劣化が少ない。
○スピエラ単体での縮毛矯正よりも質感が良い。

特に質感の改善効果は思った以上に良かった。

癖を伸ばすなら素直に矯正すればよくて、無理して中途半端なグリオキシル酸を使う必要はない。
しかし質感改善があるとなればどうだろう?

グリオキシル酸向きの髪なら可能性は十分に感じる。

他にも自分的にすごく可能性を感じたのはダメージ毛のパーマ落とし。
髪質がシビアだから簡単にはいかないだろうけど、酸性の薬剤との組み合わせを理解して還元をコントロールできれば
今まで以上にダメージレスにパーマが落とせるかもしれない。

もしこの記事を見て真似をする美容師さんがいても、決してグリオキシル酸を甘く見ないで欲しいし、
酸性の薬剤を過信するのも止めてくださいね。
実験して失敗しても自己責任でお願いします!

そんなわけでグリオキシル酸の可能性を感じられる実験でした〜


他にも面白そうな施術方法思いついたんですが、書くかは謎ですw
どっちかっていうとこっちの方が簡単で、なんとなくメニュー化できそうかなって思ってます。

ではでは。

実験してくれたスタッフもブログ書いたみたいです。



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加

ビビリ専用シャンプー、トリートメント「mana-ui」がネットで買えるようになりました。


[PR]
# by envie02 | 2018-02-23 10:48 | 美容の事 | Comments(0)
前の記事 グリオキシル酸 グリオキシル酸の色落ち 色落ちへの考察

今日はグリオキシル酸実験、第4弾。
癖がどれくらい落ち着くかの実験。

向いてる髪は、水に濡らすと癖が伸びる毛質らしいですが、
とりあえずスタッフの原に施術してみました。

実験だから半分だけw

ちなみに原くんのくせはくるっくるの細い髪。
乾くと広がるのでいつもジェルとかでセットしてます。
f0216597_15144976.jpg
写真だと意外と良い感じのパーマ感ですが、実際はパッサパサ!

これを半分やって違いがどれくらい出るかを見ていこうと思う。
f0216597_15160670.jpg
ざっと半分に割って。

f0216597_15163847.jpg
グリオキシル酸を塗って加温15分して。

流して乾かしたらこんな感じ。
f0216597_15174601.jpg
ちょっと塗った方が癖が弱くなってる気がスル。

アイロンを160°で全体にかける。
f0216597_15185293.jpg
 このままじゃどうなってるかわからんので、流して乾かした。
f0216597_15201873.jpg
まあ、くせはそこそこ落ちついてる。

本人は扱いやすくなったのと、癖がなくなりすぎるのは嫌っだったみたいなんで喜んでます。
手触りもすごく改善したって言ってます。

でも彼の毛は超弱くて、すげえ弱い還元剤でも伸ばせる癖なんですよね〜。

今回はちょうど良い感じする仕上がりだけど、毛質によって評価や効果がかなーり変わりそうな感じでした。
過収斂があるかもってことだったから、敢えてブリーチ毛で原液処理でしたが、過収斂にはなりませんでした。
流してる時にも過収斂になりそうな質感(ギシギシ感)とかも今回は無かった。
これも髪質によって急に出たりするのかな?って感じ。

自分の中では対象毛の基準が出来てきつつあるので、やっぱ色落ち対策だなーっていう、印象です。

自分の髪でもやってみようかな〜





押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加

ビビリ専用シャンプー、トリートメント「mana-ui」がネットで買えるようになりました。


[PR]
# by envie02 | 2018-02-19 15:32 | 美容の事 | Comments(0)
前の記事 グリオキシル酸 グリオキシル酸の色落ち

前の記事からもう少し、実験中。

色落ちに関して自分なりに考えがまとまとまってきた。かもしれないw

カラーの色落ちのメカニズムはというと
酸化重合染料が髪から抜け落ちる「欠落」。
酸化重合した染料が還元剤や光、その他要素などで還元や分解から起こる「欠損」。
この2つな訳ですよ。

グリオキシル酸がどっちに影響してるかっていうと、
おそらくは「欠損」の側。

オレンジコスメのグリオキシル酸はPh2.3の酸性だからアルカリみたいに膨潤させる訳じゃないだろう。と思うのです。

何かのメカニズムが「欠損」を起こしていると考えるのが順当なところなのですが、
実験すると全てのカラーで色落ちは起こってるんですよね。種類差はあるけど。。。


そもそも酸化重合しない種類のカラーは色落ちの要素が「欠落」に偏ってるわけですよ。


ということはPh以外の欠落要素があるかもしれない?


考えられる原因はいくつかあるんですけど、完全に実証できる訳じゃないので書きませんw


んで推論に基いて色落ち実験をすると、他の方法よりは色落ちがマシになった。


自分で実験したい人は、
アルカリとハセガワを
白髪毛にグレイカラー、金髪ににカラーあたりでやってみると。色落ちの挙動が見えて面白いですよ?


塗ってるときはめっちゃ落ちてる感あるんですけど洗って乾かすと。。。みたいな感じす。

これも配合比とか、対象毛の違いってのもあるんでまだなんとも言えない。

他のカラーでも色々考えさせられる結果だったり、なかったり。


今回写真がないのは、ビフォー撮り忘れたからw





押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加

ビビリ専用シャンプー、トリートメント「mana-ui」がネットで買えるようになりました。


[PR]
# by envie02 | 2018-02-18 19:59 | 美容の事 | Comments(0)