人気ブログランキング |

envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

縮毛矯正やパーマで硬くなりやすい髪への対処 高円寺|美容室envie

久々に美容っぽい記事を書いてみます。。。

縮毛矯正やパーマ、デジタルパーマをしている人の毛先でゴワゴワしてて硬くなっている人を結構見かけます。

ゴワゴワ、パサパサしちゃうと広がってまとまらなくなってしまいます。


今日は縮毛矯正でこのゴワゴワを起こす原因と対処法を書いてみます。

まずはゴワゴワしやすい髪
①硬くて多くて太くて広がる髪
②細くて少なくてぺったりしやすい髪

まったく正反対の髪質ですが両方ともゴワゴワしやすいんです。

ま両方に共通する要素として脂質と呼ばれる髪の成分が少ないもしくは抜けやすい性質。
すでにパーマ、カラーなどでダメージを受けて脂質が失われている。
もともと脂質が少ない髪質の2通りがあります。

次に相反する要素=髪質=太い、細いなどです。
f0216597_1771590.jpg


髪が太いと言う事は髪の芯(メデュラ)がしっかりしていて、キューティクルの層が厚い。

髪が細い人はメデュラがないもしくは脆弱で、キューティクルが薄い。

ここでも髪の性質は相反しています。

しかし同じ要素の脂質が抜けやすいので対応としては
脂質が抜けにくい施術をするしかありません。


ではアンビーでの施術の考え方を書いていきます。

通常髪が太く、癖が強い場合は一般的に発売されている有名メーカーの薬剤ですとハード又はスーパーハードの薬剤を使います。
スーパーハードの薬剤例 ph 9~9.2 アルカリ度5〜6.8  チオ濃度9〜11%
ハードの薬剤例 PH9~9.2 アルカリ度4~6 チオ濃度7〜9%
といった感じなのでphはさほど変わらずアルカリ度とチオ濃度で薬剤の強さを差別化する傾向にあります。

各数値の説明をいれると長くなるのでざっくり書くと
アルカリ度 キューティクルを広げて薬剤を中まで引き込むパワー
チオ濃度 癖を伸ばす力
ph 高いほど上記2つの薬剤の効果が高まる
こんな感じ。

太くて硬い髪はキューティクルが厚いので薬剤が入りにくいので強いパワーが必要でしょ?的な理論です。とても納得。

でも脂質が抜けやすい人が同じ薬剤を使うと癖は伸びるし、施術してすぐはトリートメント効果でサラサラだけど時間経つとパッサパサでゴワゴワ。
髪本来の柔らかさを作る脂質が抜けちゃうんですね。

こういう髪に対するアンビーの施術は概ねアルカリ度をかなり低く設定します。
ダメージによりますがアルカリ度3以上を使うことは少ないです。
でも癖によって伸ばす力(チオ濃度)は欲しいので8〜9前後の濃度の事が多いです。
PHも髪質によりますが高くても8.5~9、ダメージ毛なら8.5以下で設定します。
ちなみにphは9以上0.1刻みでダメージが倍加すると言われているんで0.1でも下げたいんです。

ノンアルカリの薬剤等も使う事があるんですがアルカリダメージがない代わりに
脂質が抜けやすい髪に対する薬剤の挙動に疑問を感じる事があるので縮毛矯正ではたまにしか使いません。デジタルパーマではノンアルカリ系すごい使うんですけど。。。。

通常のサロンよりも弱い薬剤を使うんで傷みは少ないですが伸びが悪くなりやすいんですよ。。。
それを技量でって言うとカッコいいですが、伸びが悪くなりそうな要素をアイロンワークと水分コントロールで補っています。これがかな〜〜〜り難しいので普通のサロンじゃ絶対出来ません(笑)


次に細い、ペッタリする髪。
細くてぺったりする髪はキューティクルが薄い=薬剤入りやすい、メデュラがない=傷みやすい。

細い髪には通常癖が強くても一般サロンでも強い薬剤は使わなくなって来ているみたいです。
ノーマルと言われるグレードの薬剤かノーマルとハードクラスを混合したものを使う事が多いです。
ノーマル薬剤例 ph8~9 アルカリ度3〜4 チオ濃度5〜9%

ノーマル系の薬剤ってメーカーで凄い差があって実は使いわけ難しいんですよ。
phとアルカリは似てる事多いですがチオ濃度に差があるんです。

細くても脂質が抜けやすい髪じゃなかったり、ダメージレベルが少ないならノーマルクラスで伸ばせる技量があれば行けない事はないです。難しいけど。

アンビーでは ph8以下 アルカリ度2.5~3  チオ濃度7〜9%位が多いです。
phを8以下にすると一気に薬剤のパワー落ちやすくなるんで癖が伸びにくいです。
これもアイロンワークと水分コントロールで補っています。超難しい。

こういった要素の積み重ねでアンビーではごわつきを抑えたダメージレスの縮毛矯正を提供しているんです。

ざっくり言うと普通にやったら伸びないレベルの弱い薬剤を技量で伸ばすから傷みが少ないんです。
薬剤弱かったら絶対に傷みは少なくなりますんで。

細かい説明はマニアックになるんでしませんけど、他で出来るならやってみろ!って思う位の事はしてます。縮毛矯正は絶対負けたく無いし縮毛矯正で負けたらアンビー潰れちゃうんで超必死です。マジで

高円寺の美容室envie
by envie02 | 2016-10-20 18:02 | 縮毛矯正