人気ブログランキング |

envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

白髪のメカニズムと予防と対策 高円寺|美容室envie

自分も若いときから白髪が多かったんです。
若いときはあまり気になりませんでしたが、
30を過ぎたくらいからもの凄い勢いで白髪が増えて

今は染めているんですが、染めてなかったら
ロマンスグレー?な感じと思われます。
イケメンダンディーな人ならカッコいいかも知れませんけど
僕を見た事ある人ならわかると思いますが
ワタクシボヤーッとした顔立ち風貌なので、
そのまま染めなかったら蛭子さんみたいになります。

別に蛭子さんディスってるつもりじゃ無いですけど
美容師としてはアウトでしょう??


とても気にはなっていますので自分でもいろいろ調べましたし色々試しました。

でも残念ながら今の所白髪を減らす効果のある所に行き着いてません。


そんなこんなでまずはメカニズムから


f0216597_1943384.gif

髪を黒くするのは毛根の一番下の丸っこい毛乳頭という部分の周りにある毛母細胞にメラノサイトという色素を作る細胞があります。
このメラノサイトがメラニンを作り出し
髪を黒くしています。

白髪はこのメラノサイトの働きが低下する事によってメラニンを作らなくなる事で生まれます。


なぜメラノサイトの働きが低下するかと言うと
個人差は有りますけど老化現象の一種とされています。


白髪の研究て実はまだ全然進んでなくて。
ずーーーーーとまえから
白髪の原因は老化現象じゃね?って言われてて
つい去年くらいにやっと学会で
「やっぱり老化現象だったよ〜」って発表されたくらいです。
つまりやっと原因が特定されたので
これから原因に対する対策を研究しちゃうよー! ←いまココくらいス

つまり、白髪についてはまだまだまだまだ研究段階って事


それでも出来る事はしたいと思うのが人の気持ちですよね〜

白髪の予防は大きく分けて2つ

①必要な栄養素をとる。
②頭皮と体を健康的な状態にする。

①の栄養素として代表的なのが
メラニンの元となる「チロシン」これはチーズ、納豆、豆腐、バナナなどに含まれます。
メラニンを黒くするには「銅イオン」が必要で牡蠣、納豆、甲殻類、アーモンドなどナッツ類
メラノサイトを活性化する「ヨード」は海草類やヨード卵光

という訳なんで自分は、わかめと豆腐のみそ汁とバナナはけっこう食ってますw

その他にも
タンパク質、ビタミン、ミネラルなど体に良さそうな物は積極的にとった方が良いです。

つまりバランス良い食事しなさいって事ですよね〜〜


次の頭皮と健康的な状態って言うのも
頭皮的には皮脂などの汚れを溜めない、血行促進。
スパや自分でマッサージしたりすることで改善します。
健康的な状態っていうのは
睡眠を良く取る、ストレスを溜めない、刺激物を過剰に摂取しないなど
頭皮に限らず体に良い事をしましょうて感じス。


というぱっとしない事しか書けないのも
白髪の事がまだ研究段階だからなのですよ。。。。



そ、れ、で、も対策をしたいのが人間です。


いま出来そうな方法というか
美容業会で効果的ですよって言われているもの。
アデノシンやFGFを含んだ育毛剤があります。
アデノシンは資生堂のアデノバイタルっていう商品に含まれます。
FGFはアンビーではカベイヨローションていう商品を置いてます。

アデノシンはFGFという発毛因子の生成を促すものなので
僕はFGFを最初から使ってます。
これは自分的には白髪予防っていうか薄毛防止ですけどw

あとは食事で取れない栄養素をサプリで取ったり、
スパや炭酸などをするくらいしか今の所対策方法も無いんですよね〜

白髪の対策や予防ってほっとんど薄毛予防や対策と一緒なんです。
自分的には染めるのは面倒だけど
薄くならなければカラーでどうにでもなるので
気長に薄毛対策しながら白髪改善できたらいいなーって思ってます。



ーーーーー
ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります


高円寺の美容室envie
by envie02 | 2014-12-17 18:36 | カラー