人気ブログランキング |

envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

縮毛矯正の失敗、ビビリの修正の例 高円寺|美容室envie

相変わらずビビり修正の依頼が多いですね。

最近は特に難しいと言うか
「うわ。。これ無理かも。。。」なレベルの人も多いです。

どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

昔も書いたけど
人の弱みを写真に収めて何がしたいんだろう?って思ってた人なので
ビビリの写真撮るのは今でもちょっと抵抗があります。

最近写真撮るようになったのは
あまりにも2次被害が多くなって来たから。

簡単に出来ますよーって人とか
もう一回やれば奇麗になりますよーとか
それでもっと悪化するケース



。。。。。。。。。




きっと一生懸命なんでしょうけど
お客様は実験台でないのですよ。。。。。



ビビった髪の人は本当に心に大きな傷を負います。



ビビった髪が奇麗になるには1年もしくは数年かかることもあります。


いつも書いていますが
僕が何でも出来る訳ではないので
大きな事も言えませんが


どうせ写真撮るなら
出来る事も出来ない事も載せて行こうと
お客様にお願いして了承頂いたものをすこしづつのせるようになりました。


今回のお客様もかなりの酷い状態。

結果は
一定の改善効果は得られたものの
あまり良い状態にはなりませんでした。

状態は全体に重度のビビリ
右の後ろが全体の長さの1/3くらいから
ごっそりちぎれている状態。
他にも細かいちぎれが多く点在して非常に修復が困難な髪。

f0216597_17484771.jpg


f0216597_1753020.jpg



でもこのまま修復しなくても
お客さんがシャンプーするたびにちぎれていくので
少しでも良くなればと施術。


写真を撮るのが下手で伝わりにくいかもですが
かなりのレベルです。


シャンプーすると
全体に芯も無くテロテロ
引っかかりも多く
なるほど引っ張ればかんたんにちぎれてしまう。。。




後頭部の大きなちぎれた後は
施術のよるものなのか
施術後になんかの拍子にちぎれたのものかは不明ですが


ちぎれたビビリ毛は
治りにくさも最悪レベルです。



例えば
縄を引きちぎると
断面は繊維が引っ張られてすごく広がる


そんな状態。。。。




修復率の悪い事が初めからわかってる施術は
僕も非常に心が痛いです。

すごく良くなる訳ではないのに料金を頂かないといけない。

でも何もしなければこの髪はどんどんちぎれてしまう。

お客様も望んでこの状態になった訳でも無いのに
料金を頂いてお客様が望む状態にしてあげれらない。

施術中は一生懸命なので
髪に集中して一杯一杯ですが

施術後、お客様が喜んで頂けたとしても
ずっとこの葛藤はつづきます。

仕上がりです。
根元のくせは伸ばしていません。
くせも全然残ってますが縮毛矯正かけたばかりらしいです。。。。

f0216597_187561.jpg



f0216597_186289.jpg



f0216597_1871831.jpg



デジカメの電池が無くなってスマホで撮り直したのですが
なぜか良い感じに写ってます。。。

本当は後ろの切れ毛の部分がヘっこんでいるのが肉眼でわかるし
毛先もチリつきが残ってます。


お客様もすごく喜んでくれて
写真掲載の許可も快く了承してくれました。
後日カラーで来店されましたが
修復後は専用ケアセットでシャンプーするようになって
髪がちぎれる事は無くなったそうです。


当日だけの仕上がりじゃなく
後日の話を聞けるとすこし気が楽になります。



でも完全に直るわけじゃ無いけど
料金を頂かなくてはいけない葛藤は残ります。


責任と対価と言うのでしょうか
お客様が喜んでもらえば良いと言うのではなく
「ひょっとしたらもっと良く出来たんじゃないか?」と言う気持ちが
もっともっと研究して
技術を突き詰めて行く事が僕がビビリ修正で料金を頂く
責任なんだと思っています。


これからも1%でも
例え0.1%でも修復率を上げるよう頑張ります。

高円寺の美容室envie
by envie02 | 2013-11-27 18:20 | ビビリ、失敗