人気ブログランキング |

envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

難しい髪、シビアな状態の髪への対応 高円寺|美容室

envieはビビリ修復とか難しく、シビアな髪への対応を行っているので
非常に難しい状態の人から
パーマやカラーなどのメニューを注文される事もあります。


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


難しい髪、シビアな髪へのパーやカラーなどのヘの
envieでの対応は

基本的に担当者がメリットよりもリスクが多いと判断した場合
「シビアな施術はお断りさせて頂いています」


例えば激しく傷んだ髪に
パーマをする事が出来たとします。


出来るだけ傷めないようにかけても
元から傷んだ髪にパーマをかけてダメージが回復するわけではないので



その場ではそこそこキレイに仕上げても
あとからぽわっとなったりしやすい事も有るんです。




そういう場合は出来る出来ないに関わらず
やらないようにしています。



パーマ、カラーの同時とか
カラー、矯正の同時とかも
ダメージの観点から
基本的にお断りしてます。




技術的に出来るか、出来ないかでは無いんです。



その髪はこの後2年3年伸ばす髪かもしれないわけなので
出来るだけダメージの原因となる施術をしたくないんです。



お客様のニーズが高い事も知ってますし
普段から難しい髪のお客様が多く来店されるサロンですので
対応出来る技術も薬剤も知識も持っています。


それでも断っています。

同日施術で
知識と技術と薬剤を総動員しても

同日ではない施術に
同じく知識と技術と薬剤を総動員した時に比べて


必ずダメージ要因が残るからです。


難しい髪へのシビアな施術は美容師としての興味としては
あるので講習に行ったり
自分でも研究はしています。


大手サロンさんでは同時施術で割引とかもありますので
単価も上がりますし
ニーズには乗ってるし

商売的には良いんですけど。。。


その場のお金より
その場のお客様の都合より

僕は

ちょっと面倒くさくても
これからのヘアスタイルとか
髪の奇麗さを重視したいんですよね。


あ、でも

ある程度常連さんで
信頼関係が出来ている場合に限って

これから急なお悔やみとか
お子さんが小さくてどうしてもその日しか都合が取れないとか

ダメージよりも深刻な状況の時は
やる事もあります。


自分の美容師としてのこだわりとか信念とかより
大事なものもありますからね。


高円寺の美容室envie
by envie02 | 2013-06-28 11:34 | 美容の事