envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

今日から始める美髪を作るメソッド3|高円寺の美容室envie

やっとこ美髪メソッドの3回め書きます。

街に奇麗な髪が増えると良いなって思います。

どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

今回のテーマは正しいトリートメントです。

トリートメントもたくさん種類ありますよね〜

これも基本的には自分が満足してるか、良い髪の状態を保てているかで選べば良いと思います。

自分が満足して、奇麗な髪でいられるなら市販でも良いと思いますよ、個人的には。

トリートメントを選ぶのも
どこどこのメーカーがいいとか
ノンシリコンがどーのとか
オーガニックがどーのとか
あんまり気にしないで良いと思います。

自分の髪質やダメージとのバランスなので
対応幅の広い製品はあっても万能な製品は無いのです。

これも自分の髪の状態に満足して無かったり、髪が傷んでどうにもまとまらない時なんかは
相談してくださいね。

その為に美容師さんはいるんですから。

トリートメントって基本的には
カチオンの界面活性剤と皮膜成分がメインなんですよ。

両方とも髪をしなやかにする為に入っています。

カチオンの界面活性剤はほとんど同じようなのが入っていますが
皮膜剤はいろいろあって
天然系だと 液ロウ(ホホバオイル)や天然油脂(椿油、アルガンオイルなど)
人工的なのがシリコーンですね

どっちが万能って事も無いですが
ダメージヘアへの親和性はシリコーンのが優秀って事になってます。

天然が凄く良くてシリコーンがダメっていうのも何の根拠があるんだろうっていつも思います。

カチオンの界面活性剤と皮膜成分以外にも栄養成分やらコンディション剤など入ってますが
そこまでだすと果てしなくなるので今回はスルーします。

あとよく地肌に潤いをとか聞きますけど
トリートメントは地肌につけない方が良いです。
地肌が乾燥する人はトリートメントつけるとかよりむしろシャンプーが
合ってない可能性が高いです。

では行程。

前振りのわりには行程は簡単です(笑)

1シャンプー後少し水気を切って毛先を中心にトリートメントを付けます。
(地肌にはつけないように)

☆髪が長い人はトリートメントを少し手の平でお湯で伸ばして使うと経済的です

2トリートメンを全体に馴染ませ特に傷んでいる毛先に良く揉み込んで少し時間置きます。

☆揉み込み重要です。洗面器に水を溜めてのチェンジングリンスも有効です。

3地肌近辺はしっかり流してください、毛先のダメージ部分はぬるつきをすこし残した方がしっとり
仕上がります。


☆地肌付近はしっかり流さないとふけ、カユミの原因となります。


シャワー後はきちんと洗い流さないトリートメントを使用してから
乾かして下さい。
しっとりさせたい方はオイルが
さらっと仕上げたいかたはスプレータイプがオススメです。

これも詳しい事は美容師さんに聞いて下さいね〜


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-05-12 17:43 | 美髪メソッド | Comments(0)