人気ブログランキング |

envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

カラーアレルギーと美容室|高円寺の美容室envie

今週は花粉が凄いみたいですね?
僕は花粉症ではないのですが
スタッフが花粉症なので空気清浄器をフル回転しています。

広さの1.5倍の集塵性能なのでちょっとは効いてるらしいです?

どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

美容室でのアレルギーといえば
一番にあげられるのはカラーのアレルギーです。

カラー剤のジアミンという成分に反応して出るアレルギーです。

ジアミンのアレルギーであればカラーを続けて行く事は出来ないと思って頂いた方が良いです。

しかし

沁みる
かゆい
赤くなる
湿疹ができる

などはアレルギーではない場合もあります。

接触性皮膚炎と言うのですが
これはアレルギーではなく皮膚刺激に対する炎症が原因です。

カラー剤が髪の色素を明るくしつつ発色する際に起こる反応が
皮膚に対してある程度の刺激が有るんです。

この接触性皮膚炎はある程度の対処法があります。

例えば
沁みにくいカラーを使う
地肌を保護するオイルを使う
カラー剤に沁みにくくする成分を加える
カラーの塗り方を工夫する。
などなど

実は自分でもカラー沁みるんですよ。
腫れたりはしませんが
刺激が強いものだとかゆみが残ってフケが出たりします。

なのでenvieで使うカラーの基準は自分が沁みにくいものが第一基準としています。

カラー剤の沁みる主原因濃度とか同じでもその他の成分などで沁み方がぜんぜん違うので
とりあえず新しいカラーは自分で人体実験します(笑)


このアレルギーというのは
植物系のカラーでも起こりますので
アレルギーが怖いから植物系にしとけば平気ってものでもありません。

自分もヘナとインディゴは痒くなります。
アワルとかの無色ヘナも濃度とか純度高いと痒くなります。

香草カラーは自分は全然痒くならないので
自分では最近香草カラーを使う事が多いです。

こういった感じでカラーの刺激や
アレルギー原因などは人それぞれです。

envieではカラー、香草カラー、ヘナ、マニキュアなど
通常の美容室よりも多くのバリエーションをとり揃えています。

envieで安心出来るカラーをいっしょに探しませんか?

美容室envie新高円寺
by envie02 | 2013-03-11 11:52 | カラー