envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

トリートメントは「修復」か?「ごまかし」か?

サロンにいらっしゃるお客様には
あまり馴染みの無い話題かもしれませんが、
美容師にはトリートメントに対して
同じ施術をしても
「修復」と捉える人と
「ごまかし」と捉える人がいます

クリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

これはどちらが間違っていると言う事は無いのです。

単純に捉え方の違いです。

では双方の言い分をまとめてみます。

まずは
トリートメントは「ごまかし」派

髪は死滅した細胞なので、どんなタンパク質や栄養や成分を使った所で
修復はしない。

これはこれで正解と思います。

この理論を推奨する美容師さんの中には
「トリートメントは髪が傷む」という人もいます。
これについての僕の考えは過去のブログに書いていますのでそちらで(笑)
トリートメントは髪が傷む?

読むの面倒な人向けにざっくり言うと
「視点が小さいしネガティブな思考過ぎじゃね?」って感じです(笑)
こういう意見て人の興味を引きやすいので
わざとこういう風に書いてる人もいます。


次に
トリートメントは「修復」派

僕もこちらの考えなのですが、
髪が死滅した細胞という事も知っていますし、毛髪科学的な修復(元通り)にならない事も
理解しています。

その上でいかに傷みの無い状態に近い、毛髪の状態まで現状を改善出来るかを研究しています。
そういう意味で「修復」と考えています。

これは僕の感覚的には歯の治療と似ていると思います。
虫歯や何かの原因で歯が欠けてしまったり、抜けてしまったら
何を使っても元通りにはなりませんよね?

でも元通りの状態に近づける方法は
入れ歯であったり、銀歯や金歯、差し歯、ブリッジ、インプラントなどなど
いくつかある訳で
アプローチや効果、見た目なんかも違って来る訳です。

これが歯科医では「治療」であり美容室では「修復」であると考えています。

なによりも個人的な意見としては
「お前の髪ごまかしてやるよ」って言う美容師よりも
「あなたの髪を精一杯、修復出来るよう頑張ります」って美容師になりたいです。
[PR]
by envie02 | 2012-01-18 13:03 | トリートメント | Comments(0)