人気ブログランキング |

envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

クリープパーマのお話

クリープパーマという言葉聞いた事ある方も増えて来ていますね。
f0216597_17534824.jpg


雑誌等でも最新の技術としてガンガン紹介されているので、
今ではけっこうやっている美容室も増えました。

クリープとは「ズレ」「歪み」「変形」という意味で、
通常のパーマが薬剤のみでパーマを作るのに対して、
クリープパーマは薬剤+クリープ期を使った「ズレと安定」を活用して
パーマを作るので、傷みが少なく持ちの良いパーマが作れます。

クリープ期は最初に付けた薬剤をしっかり洗い流して
次の薬剤を付けるまでの間を指します。

クリープの方法には「乾熱クリープ」と「湿熱クリープ」の
2種類が有ります。
「乾熱クリープ」の代表は数年前に流行った「エアウェーブ」
「湿熱クリープ」の代表がアンビーの「潤い♪水パーマ」になります。

「乾熱クリープ」は熱と乾燥をクリープ期に行うので、比較的しっかりした形を
作る事が出来きますが熱と乾燥の負担が髪にかかります。
「湿熱クリープ」は水分と低温でのクリープに期になります。
よりダメージが少なく自然なカールとプルンとした質感が特徴です。

「乾熱クリープ」も「湿熱クリープ」もどちらも優れた点は有ります。
アンビーではデジタルパーマで「乾熱クリープ」を利用します。
潤い♪水パーマで「湿熱クリープ」を利用することで
より傷みが少なく思い通りのパーマスタイルが楽しめるようにしております。

高円寺 美容室 envie(アンビー)
美容室envie新高円寺公式ホームページ
by envie02 | 2010-02-25 17:57 | 美容の事