envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

縮毛矯正の事

アンビーは特に縮毛矯正が人気なんです。

今は縮毛矯正ってどこでもやってるし
安い所も沢山あります。

ところがアンビーの縮毛矯正には割引が無いんです。
これは技術に自信がある事と
単純にコストが高いから(汗)

それでも都内はもちろん近県から2時間以上かけて
通ってくれるお客様や
最近では海外在住の方の帰国のついでとか
出張のついでなどびっくりする様な所からも
来て頂いてとても光栄に思っています。

今日はアンビーの縮毛矯正の秘密を少しお話しします。
通常の美容室では縮毛の薬剤はだいたい2〜4種類です。
アンビーではメインのお薬で13〜14種類。

数が多ければ良いってもんでもないんです。

使いこなさないとまったく無駄

数が多いのにはちゃんと理由があるんです。

例えば矯正のお薬の薬シェア9割を占める「チオ」という成分。
これはクセが良く伸びますが。
ph(ペーハー)とアルカリ量によって合う毛質や毛髪に与えるダメージが変化します。
そんなわけでこれが3種類。

もう一つ傷まない、傷みが少ないと評判の「システアミン」という成分。
これはチオ以上にphとアルカリ量で性質が変化する事と
施術後数日とっても臭いという困った特徴があります。
この臭い対策は①臭いの少ないメーカーを選ぶ ②臭いを残ささない施術 ③消臭処理などで
対応するのですが、細い髪と太い髪では臭いの残り方や相性が変わるデリケートな成分なのでこれも4種類。

髪と同じ様な成分で傷みは少ないけどクセはほとんど伸びない
「シス」という成分。これが2種類。

毛先の傷みやデリケートな髪、矯正を繰り返した髪に相性の良い「チオグリセリン」2種。

弱酸性領域でクセを伸ばせる唯一の薬剤「スピエラ」1種。

バランス良く数種類が混ざった製品が2種。

去年の秋に薬剤(システアミンとチオグリセリン)の規制が変わったので
今は少し多い14種類これが数ヶ月ごとに変化して、
常に最新で最も傷まない薬剤を選択するようにしています。

長くなるので今日はここまで。。。
f0216597_136135.jpg


高円寺 美容室 envie(アンビー)
美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
# by envie02 | 2010-01-18 12:29 | 美容の事 | Comments(0)

はじめまして

初めして。

美容室envie(アンビー)新高円寺です。

4席しか無い小さいお店ですが
スタッフ4名で楽しく頑張っています。

お店の特徴はトリートメント、縮毛矯正、デジタルパーマなど
こだわりの薬剤と確かな技術で髪の傷みに真剣に向き合っています。

広告だけではわからない本当の違いなども
説明出来ればと思っています。

美容の話だけだと硬いので
お店のイベントやちょっとしたことも書いていこうと思います。

f0216597_12232055.jpg

高円寺 美容室 envie(アンビー)
美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
# by envie02 | 2010-01-15 10:15 | 美容の事 | Comments(0)