envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

<   2016年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アクセスを見ると数時間かけて書いたカラーのブログよりも
勢いで書いた虫のブログの方がレスポンスガイインデスケド!!オイオイ・・ (;´д`)ノ

過去記事
カラーアレルギー特集①〜アレルギーの原因〜
カラーアレルギー特集①〜パッチテスト〜

今回はカラーの種類についてです。
主にアンビーで扱っているカラーで説明しますね。

アンビーでは通常の美容院よりも多くの種類のカラーを取り扱っています。

色表現だけで言えば
カラー(白髪染め含)、植物系カラー、マニキュアの3種だけあれば充分なのですが
アンビーは「髪の傷みを極限まで無くす」というコンセプトで施術を行っていますので
多くの種類のカラーを使うようになってしまいました。

アンビーで扱っているカラー
(ヘアカラー系)
アルカリカラー(ヘアカラー)
微アルカリカラー(低ダメージタイプのヘアカラー、毛先用)
白髪染め

(植物系カラー)
ノンジアミンヘナ(オレンジと透明のみ)
高染色ヘナ(ケミカルヘナ)
香草カラーマイルド(明るく出来ない)
香草カラーHT(明るく出来る)

(その他)
マニキュア
ノンジアミンカラー
ハーブサプリカラー

以上10種類です。

ダイジェストで図を作ってみました。
f0216597_10464614.jpg


アレルギーは怖いですが髪を染めていくのであれば
髪のダメージや表現したい色や他の技術との相性など考慮して施術したいです。

カラーの事もアンビーのスタッフに相談してみて下さい。
[PR]
by envie02 | 2016-07-01 12:09 | カラー | Comments(0)