envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2014年も終わります。

毎年思うのですが一年なんてあっと言う間です。

今年はサロンにとっても
色々めまぐるしい年でした。

まずはサロン技術のブラッシュアップ

得意な技術の縮毛矯正も本当に細かい所まで見直して
スタッフにも色々勉強してもらいました。

まえから得意技術なのでけっこう自信はありましたが、
今年のブラッシュアップでご近所の高円寺界隈ではまず負けないという
確固たる自信が出来ました。

とくに今年は「低アルカリ」をテーマに研究したので
縮毛矯正だけでなくカラーやデジタルパーマなども今までよりも進化出来たと思います。


アルカリを減らすと言うのはすごく難しくて
バランスをとりつつ結果を出すのにもの凄く苦労しました。


アルカリを減らすと何が起こるかと言うと
よほど傷んでいる髪以外はその場では何も変わりませんw



でも、一ヶ月とか半年、一年後髪が伸びたり
カラーやパーマを繰り返していると
髪の状態にかなりの違いが出ます


アンビーではその場での仕上がりだけでなく
この先の髪の事も責任もって見据えたいのです。

だから薬剤にも技術にもとことんこだわります。

envieはずっとお客様にとってのNO.1でありたい

来年はさらに気合い入れて頑張りたいと思います!!

2014年は沢山のお客様に支えられて感謝しています。
どうぞ来年もアンビースタッフ一同よろしくお願いします。


アンビー 代表 松宮広幸
[PR]
by envie02 | 2014-12-30 19:19 | 美容室envie新高円寺 | Comments(0)
今年ラストのビビリ修正をしました。
だいたい年末は予約が入ってしまうのですが
例年クリスマスやクリスマスイブなんかは比較的空いてたりします。

こちらのお客様もわざわざ一時間以上かけてクリスマスイブにご来店頂きました。


最近はけっこうビビリを「ビビリを治します!」ってうサロンも増えて来ていますが、
アンビーでは相変わらず「完全に治す事は不可能です、あくまで改善が目的です」というスタンスをとらさせて頂いています。

どんな手段を使っても”必ず限界”はあるので誇大な表現で期待を煽るような事はしたくないですし、ビビリのメンテナンスは1回の来店で終わるよりは時間をかけて修復して行きたいという気持ちが強いので、このような表現をとらさせて頂いております

そんななかで、アンビーを選んで頂いたお客様ですので自然といつも以上に気合いが入ります。
お客様の話では「良い話やうまい話、そんな酷く無いビビリの人を治しましたって書いてる店は除外したらこちらに行き着いた」だそうです。

とてもとても有り難いですね。

お客様ビフォーです
f0216597_11485725.jpg



ムムムムム。。。。ヾ(;´Д`●)ノ


アップで見てみます。
f0216597_11491062.jpg


Σ(´Д`;) うあ゙
櫛も通らないですし、あちこちで切れ毛が出来ています。
このままでは外出もはばかられますし、どんどん切れ毛が増えちゃいます。。。


ビビリ修正の場合大事なのは
事前のコンディションと
ビビった後の処置なんです。

事前のコンディションは今更言ってもどうにもならないので

ビビった後の処置は覚えておくと良いかも知れません。

僕が思う一番有効な処置は
「ビビったサロンでお直しをお願いしない事」


僕の経験上ビビらせたサロンで直して良くなるケースはかなり低いです。

でもお客様も最初どうして良いか解らないので
ビビらせたサロンに相談に行くケースが多いですが
出来るだけ再施術はせずにトリートメントにしておくと良いです。

こちらのお客差も「もう一度パーマをかけさせて下さい」と言われたそうです。

f0216597_1205443.jpg

僕に言わせれば
「この状態の髪にパーマを掛けれるわけねーじゃん!!!」な訳です

失敗しちゃった美容師さんも悪気がある訳ではないので必死なんでしょうけど
「出来ない事は出来ないと言える事が必要」なんだと思います。


かといって自分が何でも出来ると言う訳では無いのがブログを書いてて心苦しい所なのですが
自分なりに必死に勉強や研究をして経験を積み、
「完全に治す事ができないなりに自分よりこの施術において努力、研究している人を知らない」という自負と施術したお客様の笑顔を頼りにビビリ修正の施術を行っています。


前置きが長くなりましたがアフターです。
f0216597_1211343.jpg

なんか写真ぶれてますけど。。。
手グシだけで仕上げているので元々のクセは残っているのがわかると思います。
所々切れ毛の跡とか微妙なところもありますね。

反対側アフター
f0216597_12131499.jpg

さっきよりは写真も上手く撮れました。
やっぱりクセのうねりが気になります、、
次回はカラーのムラも直してあげたいですね、、、

キレイにブローして仕上げたらツヤツヤに出来ますけど
なんかウソっぽくてそういうの嫌いなんですw


一週間後こちらのお客様がカラーでご来店頂きました。
「経過を知ってる周りの人にはこんなに治るんだ!ってびっくりされるんですよ!!」と嬉しそうにお話して下さいました。

僕としても嬉しいです。

お客様の友人も「私も失敗されたらそこ行こう!」って言ってくれてるみたいですが
僕の本心としては
失敗する前に来て!!マジで!!!


そんなこんなで来年もお客様に喜んで頂けるよう精一杯頑張りたいと思います。
みなさま良いお年を
ーーーーコマーシャルですーーーーー
新高円寺envieの説明書


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


やっぱりビビリ修正は難しい
f0216597_12262289.jpg
a href="http://homepage2.nifty.com/envie/cn6/bbltoi.html" target="_blank">    →→→ビビリ修正の依頼、お問い合わせはこちら

縮毛矯正の失敗は取り返しがつかない
f0216597_12263482.jpg



トリートメントだってデザイン出来る♪
f0216597_12292098.jpg


技術向上の為にマニアックな実験もします(。-_-)ノ☆
f0216597_12321627.jpg



ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-12-29 12:28 | ビビリ、失敗 | Comments(0)
自分も若いときから白髪が多かったんです。
若いときはあまり気になりませんでしたが、
30を過ぎたくらいからもの凄い勢いで白髪が増えて

今は染めているんですが、染めてなかったら
ロマンスグレー?な感じと思われます。
イケメンダンディーな人ならカッコいいかも知れませんけど
僕を見た事ある人ならわかると思いますが
ワタクシボヤーッとした顔立ち風貌なので、
そのまま染めなかったら蛭子さんみたいになります。

別に蛭子さんディスってるつもりじゃ無いですけど
美容師としてはアウトでしょう??


とても気にはなっていますので自分でもいろいろ調べましたし色々試しました。

でも残念ながら今の所白髪を減らす効果のある所に行き着いてません。


そんなこんなでまずはメカニズムから


f0216597_1943384.gif

髪を黒くするのは毛根の一番下の丸っこい毛乳頭という部分の周りにある毛母細胞にメラノサイトという色素を作る細胞があります。
このメラノサイトがメラニンを作り出し
髪を黒くしています。

白髪はこのメラノサイトの働きが低下する事によってメラニンを作らなくなる事で生まれます。


なぜメラノサイトの働きが低下するかと言うと
個人差は有りますけど老化現象の一種とされています。


白髪の研究て実はまだ全然進んでなくて。
ずーーーーーとまえから
白髪の原因は老化現象じゃね?って言われてて
つい去年くらいにやっと学会で
「やっぱり老化現象だったよ〜」って発表されたくらいです。
つまりやっと原因が特定されたので
これから原因に対する対策を研究しちゃうよー! ←いまココくらいス

つまり、白髪についてはまだまだまだまだ研究段階って事


それでも出来る事はしたいと思うのが人の気持ちですよね〜

白髪の予防は大きく分けて2つ

①必要な栄養素をとる。
②頭皮と体を健康的な状態にする。

①の栄養素として代表的なのが
メラニンの元となる「チロシン」これはチーズ、納豆、豆腐、バナナなどに含まれます。
メラニンを黒くするには「銅イオン」が必要で牡蠣、納豆、甲殻類、アーモンドなどナッツ類
メラノサイトを活性化する「ヨード」は海草類やヨード卵光

という訳なんで自分は、わかめと豆腐のみそ汁とバナナはけっこう食ってますw

その他にも
タンパク質、ビタミン、ミネラルなど体に良さそうな物は積極的にとった方が良いです。

つまりバランス良い食事しなさいって事ですよね〜〜


次の頭皮と健康的な状態って言うのも
頭皮的には皮脂などの汚れを溜めない、血行促進。
スパや自分でマッサージしたりすることで改善します。
健康的な状態っていうのは
睡眠を良く取る、ストレスを溜めない、刺激物を過剰に摂取しないなど
頭皮に限らず体に良い事をしましょうて感じス。


というぱっとしない事しか書けないのも
白髪の事がまだ研究段階だからなのですよ。。。。



そ、れ、で、も対策をしたいのが人間です。


いま出来そうな方法というか
美容業会で効果的ですよって言われているもの。
アデノシンやFGFを含んだ育毛剤があります。
アデノシンは資生堂のアデノバイタルっていう商品に含まれます。
FGFはアンビーではカベイヨローションていう商品を置いてます。

アデノシンはFGFという発毛因子の生成を促すものなので
僕はFGFを最初から使ってます。
これは自分的には白髪予防っていうか薄毛防止ですけどw

あとは食事で取れない栄養素をサプリで取ったり、
スパや炭酸などをするくらいしか今の所対策方法も無いんですよね〜

白髪の対策や予防ってほっとんど薄毛予防や対策と一緒なんです。
自分的には染めるのは面倒だけど
薄くならなければカラーでどうにでもなるので
気長に薄毛対策しながら白髪改善できたらいいなーって思ってます。



ーーーーー
ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-12-17 18:36 | カラー | Comments(0)
新高円寺envieの説明書


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


やっぱりビビリ修正は難しい

f0216597_12262289.jpg

    →→→ビビリ修正の依頼、お問い合わせはこちら

縮毛矯正の失敗は取り返しがつかない
f0216597_12263482.jpg



トリートメントだってデザイン出来る♪
f0216597_12292098.jpg


技術向上の為にマニアックな実験もします(。-_-)ノ☆
f0216597_12321627.jpg


ーーーーーーー
ダメージレス縮毛矯正の考え方1

続きです。


縮毛矯正のダメージの原因はざっくり言うと
薬剤のダメージ
熱のダメージ
施術でのダメージ
この3つに分類されます。

薬剤ダメージの軽減についての考え方はダメージレス縮毛矯正の考え方1を参照して下さい。


次に大きいと言われているのが熱ダメージ
縮毛矯正はほとんどの場合熱を伴う施術を行います。
ブロー矯正
アイロン矯正
このどちらかに分類もしくは組み合わせています。

なぜ熱を入れるかと言うと熱を入れた方が
形成力が上がってクセが良く伸びるから。

熱についても一般的な施術セオリーが存在します。

一般的には
ブロー矯正は形成力が低いので強い薬剤が必要(熱ダメージ小 薬剤ダメージ大)
アイロン矯正は熱が高いけどある程度の薬剤で済む(熱ダメージ中 薬剤ダメージ中)
このような括りです。

いまはどちらかと言うとアイロン矯正が主流です、なぜかというとブロー矯正ほど
施術者の技術差が出ないからです。つまりはアイロン矯正のほうが良く伸びます。

強い薬剤をつかってアイロンをいれれば美容師であればある程度伸ばす事が出来るので
安い縮毛矯正をするサロンが存在出来ます。

形成力が高いアイロンであっても薬剤のパワーが下がれば
クセは伸びにくくなります。

だからといって薬剤のパワーを上げれば髪は傷みます。

なので安い矯正=薬剤パワー強*熱ダメージ強=美容師側楽で時間かからない=傷むこのような図式が成り立つようになります。

詳しく説明すると
ダメージを気にせずクセを伸ばす事だけを考えれば。
薬剤のパワーを上げて(強くして)
適当にアイロンをすれば
そこそこクセは伸びます。

しかし
クセを伸ばしやすいアイロン矯正はその形成力の高さから
無理に引っ張れば枝毛や断毛の原因を作りますし、
頭の丸みを意識しなければ不自然なストレート感が出ます。
強い力で握りすぎれば不自然な仕上がりと伸びた後(数が月後)の広がりを作ります。

さらに
強い薬剤をして技術の未熟なアイロンをすると
髪の丸い形状が押しつぶされたり(→不自然になり時間経つとツヤがなくなる)
断毛の原因となったりします。

それでも慣れていないアシスタントにアイロンを任せるサロンが多いのは
いちおう強い薬剤とアイロンすればクセはそこそこ伸びるからです。


アンビーの施術ではアイロンとブローの良い所を組み合わせて形成力を上げています。
その為薬剤のパワーを少し落としてもクセが伸びる(=傷みが少なくしっかり伸ばす)事が
可能なのです。


簡単に形成力をあげるといっても、一朝一夕で出来る物ではありません。
髪の水分コントロール
髪質とクセと熱伝導率からスライス幅やアイロンが進むスピード
アイロンを入れる角度までしっかり考えて施術する事で形成力を上げています。
これも薬剤ダメージのように少しでも髪にダメージを与えない事を
積み重ねて積み重ねての結果が形成力の上昇につながっています。

比較的縮毛矯正に慣れているお客様ほど施術を受けると
「丁寧だな」と感じて頂けるようです。


次に施術上のダメージ
これは
行程に関わるもの
物理的なものの
二つに分類されます。

行程はどのタイミングでどんなトリートメントや毛髪処理剤を使うか
アフター処理の有無や炭酸泉使用の有無などでダメージが変わります。

物理的な物は
ブローやアイロン操作での力加減
シャンプー後に髪をどんな力加減でとかすか
薬剤を塗ったときの重みや角度などを計算しているか

などなど多岐にわたります。


こういったようにアンビーでの施術は一般的な縮毛矯正とは違いますが
一つ一つにきちんと理由があり、
その一つ一つの積み重ねがダメージレスな縮毛矯正につながると考えています。


他のサロンから比べれば面倒で特別な事でも
アンビーにとっては当たり前で普通の事なんです。


薬剤*熱*施術でのひとつひとつ丁寧な仕事と
細かくこだわった髪を傷ませない要素の積み重ねがアンビー式縮毛矯正の良さだと自負しております。



一つ一つ意味のある物をこだわってこだわって積み重ねたからこそ
「縮毛矯正に自信があります」と言えるようになりました。



これからもダメージレスを追求し進化し続ける縮毛矯正でありたいと思います。


※ココに書いてある理論はイメージ的な要素も含んでいますし、髪質全てを一概に表す事はできませんのでイメージや一例として考えて下さい
ーーーーー
ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-12-12 19:31 | 縮毛矯正 | Comments(0)
新高円寺envieの説明書


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


やっぱりビビリ修正は難しい

f0216597_12262289.jpg

    →→→ビビリ修正の依頼、お問い合わせはこちら

縮毛矯正の失敗は取り返しがつかない
f0216597_12263482.jpg



トリートメントだってデザイン出来る♪
f0216597_12292098.jpg


技術向上の為にマニアックな実験もします(。-_-)ノ☆
f0216597_12321627.jpg


ーーーーーーー

縮毛矯正でのダメージを減らす事へのアンビーの考え方です。


縮毛矯正のダメージと言うのは大きく分けて
薬剤のダメージ
熱のダメージ
施術でのダメージ
この3つに分類されます。


縮毛矯正の薬剤を大まかに考えると
還元剤(癖を伸ばす力)
アルカリ度(薬剤を浸透させる力)
ph(還元剤とアルカリの力を強める作用)
に分類されています。
その他にも要素はありますが大きな括りでは
薬剤はこの3つの要素でクセを伸ばします。

通常の縮毛矯正では
サロンが選んだメーカーの薬剤を
SH(スーパーハード) 健康毛、クセ強
H(ハード) ローダメージ〜健康毛 クセ強
N(ノーマル) ミドルダメージ〜健康毛 クセ中〜弱
とこんな感じに分類された薬剤をお客様に合わせてチョイスして
施術を行います。


ある程度の技術や知識が有ればほとんどの髪のクセを伸ばせるように
今の縮毛矯正の薬剤は使いやすく調整されています。


だれでも使いやすい薬剤の特徴として
高アルカリ、高ph、高還元剤の物が多いです。
パワーのあるSHクラスだけでなく
本来弱い髪向けのNクラスでもそこそこ高アルカリ、高ph、高還元剤だったりします。


高アルカリ、高ph、高還元剤の薬剤を使えば
髪からタンパク質の流出、残留アルカリなどの作用で髪は傷みます。



じゃあ凄くクセの強い髪に傷めたく無いからといって
弱いNクラスの薬剤を使ったらクセが伸びません。



ではアンビーではどのようにダメージを軽減しているかと言うと
髪の状態を細かく分析して薬剤の3要素を設定して薬剤を選ぶと言う方法をとっています。


例えば
髪がかなり細いけどクセがもの凄く強いでカラー毛(ミドルダメージ)の矯正

通常サロンでの配合例ですと
Hクラス ph9アルカリ6還元濃度9.4%
Nクラス ph8.6 アルカリ3還元濃度8.5%
これを N 2: H 1位です
クセが凄く強いのでNのみでは伸びないとこんな感じで選択するか、
Nクラスのみでクセ残ってもしょうがないって選択もあるかもです。



これをアンビー式で考えると
この髪の状態であればかなり親水に傾いているので浸透するパワーを持つアルカリは
あまり必要ない(カラー部分)、黒い部分も通常毛より細くて癖が強い人はアルカリに弱い傾向に有るので低めに設定。

例として使う薬剤は
黒い部分(新生部) ph8.6前後 アルカリ2以下 還元濃度7%前後
カラー毛、もみあげや生え際などさらに細い髪の部分 ph8前後 アルカリ1以下 還元濃度5%以下

こういった選択をします。

どっちも通常サロンのNよりも数値的には弱い薬剤になりますがこれで伸ばします。


先ほどNでは伸びないと書いておいて
サロンで使う薬剤はN以下のパワーで伸ばすと言う矛盾が出る訳ですが

この矛盾を解決する鍵が還元剤の種類と形成力です。


還元濃度は通常はチオ濃度と言われて
色々な種類の還元剤をチオと言う還元剤のパワーに換算されて表記されます。
一般的な薬剤でも色々な種類の薬剤がミックスされて使いやすくしたものを多く見かけます。



でも髪は髪質やくせやダメージによって最適な還元剤を見抜く事が出来れば
少ない還元濃度でも施術が可能だと考えています。



イメージ的にはこんな感じです。
一般的薬剤の一例(3種混合で還元濃度8%)
A3%+B3%+C2%=8%
A=適している(効果100%)
B=そこそこ適している(効果70%)
C=あまり適していない(効果50%)
だったとすると
A)3%*1+B)3%*0.7+C)*0.5=実質効果 6.1
効果は6.1ですがダメージは還元濃度のままなので8のまま

つまりAのみであれば還元濃度もダメージも6.1で済みます

実際はこんな簡単な式では表せませんが
最適な還元剤を選ぶ事で余計な負担を増やさなくてすむと考えています。



アルカリやphも必要な量をピンポイントで把握して施術すれば
余計なダメージを与える事をしなくても施術が可能となります。



これは使いやすさとバランスに優れた一般矯正薬剤では出来ない事で
アンビーでは高度な知識と経験が必要な難しい薬剤選定で誰でも出来る訳ではないけど
ダメージを軽減する方法を選択しています。


もう一つの薬剤を弱くても伸ばす要素の形成力については
次回施術上のダメージと熱のダメージで触れたいと思います。
さらに施術で形成力を上げる工夫をすれば還元濃度が5〜5.5ですむ場合もあります。


こうして細かい要素を積み重ねて積み重ねて通常の縮毛矯正よりも
ダメージレスであることを目指しています。


説明すると細かくてマニアックなってしまうのでどうかと思いますが
とりあえずダメージレスを求めて精進してます!!



※ココに書いてある理論はイメージ的な要素も含んでいますし、髪質全てを一概に表す事はできませんのでイメージや一例として考えて下さい
ーーーーー
ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-12-12 13:58 | 縮毛矯正 | Comments(0)

年末年始の営業

12月になりまして徐々に後半や週末の縮毛矯正などの予約が埋まるようになって来ました。

縮毛矯正やデジタルパーマなどをお考えのお客様はお早めに
ご予約をお願いします。

アンビーの年末年始の営業です。

12/30(火)は営業します。

12/31(水)〜1/4(日)まで休みとなります。


今年も残り少ないですがアンビーをよろしくお願いします。


envieスタッフ一同



ーーーーーーーーーーーーーーーー
新高円寺envieの説明書

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-12-12 10:20 | 美容室envie新高円寺 | Comments(0)
このしりーず長いので1〜14まで読むの面倒なので
まとめようと思いましてw

ココだけ読めば雰囲気わかると思いますw


いつもはこちらのジムで遊んでます。
ボルダリングスペース ブロー
f0216597_13341471.jpg


<ボルダリングのプライベートウォールが出来るまで>
なんにも無い部屋に
f0216597_12524880.jpg


基礎の木枠を組んで行きます
f0216597_12521995.jpg

どんどん増やして
f0216597_1253974.jpg

斜めの木枠も作ります
f0216597_1255859.jpg

斜めは強度を増さないと危ないので補強してく
f0216597_1255496.jpg



基礎の木枠が出来たら取付ける板を加工して行きます。
板に色を塗って
f0216597_1322641.jpg

穴をあけて
f0216597_13247100.jpg

裏から爪付ナットを打ちます
f0216597_13241331.jpg

結局なんだかんだで700個くらいナットを打ちました。


板の準備終わったらとりつけて行きます。
下の板で支えるので天井から
f0216597_1326251.jpg

角度のある方から板を付けます
f0216597_13263578.jpg

垂壁も付けます。
f0216597_13294823.jpg

この辺から壁がついたらすぐにホールド付けていったんで壁のみの写真がありませぬ。。


壁がついたらハリボテとホールドを付けて行きます。
f0216597_13364212.jpg

f0216597_13321392.jpg

f0216597_13342795.jpg

今どれくらい付いてるかというと
ざっくりですと300+50+100+50=500個くらいホールド付いてますw
もう少し増える予定す

<完成後>
それで現在こんな感じス
部屋に入る
f0216597_13382778.jpg


直進して窓側
f0216597_13585987.jpg


右手の垂壁
f0216597_13504675.jpg


左手斜壁
f0216597_13513162.jpg


入り口側を反対側から見た壁
f0216597_13533523.jpg

f0216597_13525750.jpg



そして天井
f0216597_13545544.jpg




床には厚さ25cmのマットを引いてあるので安心ですw
f0216597_13552837.jpg



友達が来ると登ります

大人も
f0216597_1565965.jpg


子供も
f0216597_158125.jpg


ジムだと小学生以下は遊べないですからね〜

斜壁も楽しんでもらえたようです。
f0216597_159815.jpg


子供は斜めでも軽々ですw
f0216597_1594215.jpg



仕事も遊びも一生懸命やると見えて来る事あります。
すごく大変な作業でしたが自分ではやって良かったと思います。
すごく楽しいデスシネ〜〜


最近ダイエットしてるんで行けちゃうんじゃないかと思って






女子の上着を着てみたら






f0216597_15151366.jpg

めっちゃ怒られたよ!!!




力入れたらファスナーが吹っ飛びそうでしたww





今月もあとわずかなので仕事も頑張りますよ〜





このシリーズの過去記事はこちら
自宅にプライベートウォールを自作してみよう
自宅にプライベートウォールを自作してみよう2 
自宅にプライベートウォールを自作してみよう3
自宅にプライベートウォールを自作してみよう4
自宅にプライベートウォールを自作してみよう5
自宅にプライベートウォールを自作してみよう6
自宅にプライベートウォールを自作してみよう7
自宅にプライベートウォールを自作してみよう8
自宅にプライベートウォールを自作してみよう9
自宅にプライベートウォールを自作してみよう10
自宅にプライベートウォールを自作してみよう11
自宅にプライベートウォールを自作してみよう12
自宅にプライベートウォールを自作してみよう13
自宅にプライベートウォールを自作してみよう14完結


使ったもの
木材45*90*3600 29本
コンパネ12mm 20枚
ベニヤ 2枚
爪付きナット 700個
オイルステン 2Lくらい
ネジ いっぱい
M10六角穴付ボルト(40mm 50mm 60mm 70mm) 600本(予備含む)
電動ドリルドライバー
のこぎり
ボンド
L時金具30個
ホールド500個(現在)
キャンパボード1個
脚立2台(4尺 6尺)
六角ラチェットレンチ8mm






ココからコマーシャルw
ーーーーーーーーーーーーーーーー
新高円寺envieの説明書

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります

高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-12-05 13:56 | プライベート | Comments(0)
自宅にプライベートウォールを自作してみよう
自宅にプライベートウォールを自作してみよう2 
自宅にプライベートウォールを自作してみよう3
自宅にプライベートウォールを自作してみよう4
自宅にプライベートウォールを自作してみよう5
自宅にプライベートウォールを自作してみよう6
自宅にプライベートウォールを自作してみよう7
自宅にプライベートウォールを自作してみよう8
自宅にプライベートウォールを自作してみよう9
自宅にプライベートウォールを自作してみよう10
自宅にプライベートウォールを自作してみよう11
自宅にプライベートウォールを自作してみよう12
自宅にプライベートウォールを自作してみよう13

続きです〜
もはや仕事用のブログなのを自分でも忘れるくらいの超大作ですw

いつもはこちらのジムで遊んでます。
ボルダリングスペース ブロー


f0216597_18263691.jpg



ホールドを並べてビール飲んで選んでるとテンションあがりますw




もう7〜8割の完成度のプライベートウォール
なんかあと1回工事したら出来ちゃうんじゃないの!?



そんな期待の中
f0216597_18341931.jpg




おやびん登場!!ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!



一旦は完成した垂壁ですがわがまま言って窓を無くす事にしてもらいましてん( ̄ ̄▽ ̄ ̄) ニコッ
f0216597_18355420.jpg









おやびん達が一生懸命壁付けるε=ε=(* ̄ー)ノノ[









力仕事は手伝わず楽しそうにホールド付けるワタクシ(*^ワ^*)
f0216597_18384547.jpg





壁が付いたら
真っ先に登るワタクシヽ(* ̄∇ ̄)ノ





f0216597_18383463.jpg






贅肉感がハンパない俺。。。(∥ ̄■ ̄∥)





とうとう入り口側の隙間も埋まって完成

f0216597_18412094.jpg





窓側の壁も
f0216597_18411180.jpg

f0216597_10103333.jpg


遂に完成!!






入り口の反対側も木が剥きだしなので塞いでもらいました。
部屋の扉あけるとこんな感じなってますw
f0216597_1012486.jpg





壁がついたらホールドも付けてもらって
f0216597_18423665.jpg





一人で全部付けると意外性の無い作りになっちゃうので
みんなにも選んでもらいます。





そして







とうとう








これで我が家の全ての壁が完成しました!!!





これから頑張って課題作って遊べるようにしたいと思います!!!











いやー長かったようなあっという間だったような





思わず見とれちゃいましたw
f0216597_18444922.jpg





さっそく試し登り大会へ
f0216597_18461391.jpg






めっちゃ楽しい!!



メインの嶋田さん
膨大な時間と労力を使って頂いてありがとうございました!!!



お手伝いしてくれた
川田さん
たな
りょうちゃん
あいちゃん
すみちゃん
ちーくん
しえちゃん
てるちゃん
けんちゃん
スタッフの林くん
よーたくん
たまちゃん

皆様のおかげで楽しく壁が作れました〜〜!


みんなありがと!!



ココからコマーシャルw
ーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-12-01 11:22 | プライベート | Comments(0)