envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

隣のナチュラルローソンのビルに24時間のジムが入るらしい。


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

いつの間にか看板が出来てて
f0216597_1348953.jpg


うお!ナチュラルローソンの2階?3階?に出来たら
うちの店めっさ覗かれるじゃん!!







戦々恐々してましてん





丸見えだったらブラインド閉めてもらうようにお願いしようとか、
ダメなら自分の店のロールカーテン閉めたまま営業するか
ガラスをスモークにするかとか




色々悩んでおりました。





ホームページ見ても
まだ内観とか出来てなくて
どこにマシーンが設置させるかわからん。










チラシがポストに入ってたんス





見取り図のってタンス




どう考えてもあり得ない作りナンス?




あれあれ????




住所を見ると




なんと地下一階!





ラッキー!





これでひと安心です〜〜





お客さんにもウキウキで話せます〜〜〜





よかった〜〜〜〜〜〜






高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-05-29 18:21 | 今日の出来事 | Comments(0)
だんだん年齢とともに髪のツヤがなくなり
パサパサしてしまう。

昔は何をしても傷まない強い髪だったのに
今では毛先がパサパサしてしまう。。。

そんな相談を多く受けます。


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


前の加齢と共にツヤが無くなる事について書きました。
加齢と共にツヤがなくなる原因
加齢と共にツヤがなくなる原因その2

髪も肌と同じようにタンパク質で出来ているので
加齢や環境の影響を受けます。

しかも髪は肌と違い再生しないので
一番有効な対処法は「傷ませない事」になります。

髪が傷んでしまったら対応策として
トリートメントなどで擬似的にツヤや弾力を与えて
さらに傷むのを防止するという方法をとります。




では加齢によってツヤや弾力が失われた髪はどうすれば良いのでしょうか?




特にアンビー縮毛矯正の相談が多く
「前の美容院ではそろそろ縮毛矯正止めた方が良いと言われた」
「髪が弱くなって来てるからカラーか縮毛矯正どっちかは止めた方がいいと言われた」

などなどいわれてショックを受けて


それでもどうにか奇麗な髪を手に入れたいと
アンビーに来て下さるお客様も多いです。


確かに年々髪は傷みやすく、弱く、難しくなっていきます。



前回ブログの毛髪構造の変化が主な原因なのですが
それ以外でも
毛髪密度の研究によって
年代が上がるほど根元と毛先の毛髪密度に差が出る(毛先がパサつきやすくなる)
f0216597_1234026.jpg



年齢によってタンパク質の流出量が増加する(傷みやすくなる)
f0216597_12682.jpg



こうした事もデータも出るようになって来ました。



こういった難しい髪に対処するには

高度な薬剤知識と
毛髪診断能力
適正な処理剤を使いこなす技術
カットやデザインの技術
多くの経験
ちょっとしたコツ

などなど


ちょっとひとことでは表せない色々な要素が必要と思います。




年齢を重ねても縮毛矯正やパーマを楽しみたい。
いくつになっても奇麗な髪でいたい。
自分の好きな髪型を楽しみたい。




そんな貴女はいちどenvieに相談してみて下さい。



高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-05-19 12:13 | 美容の事 | Comments(0)
もうすぐ梅雨ですね〜
梅雨に入りますと大変混み合いますのでご予約はお早めにお願いします♪

妊娠、出産後の縮毛矯正について良く質問を受けます。



どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


妊娠中は女性ホルモンが増加しますが
出産後は急激に女性ホルモンが低下します。



この一時的な女子ホルモンが低下によって
抜け毛がおきたり髪が細く、弱くなったりします。



この症状は一定期間で改善される事が多いようですが
どのくらいで改善されるかは個人差があります。




妊娠中の縮毛矯正は
安定期になっていて、体調が安定していれば大丈夫です。

お医者様の見解でも
産前産後1週間と妊娠初期は控えた方が良いとの事です。

縮毛矯正は薬液を直接地肌につける訳ではないので
人体やお子様に影響が出る事はまず考えられないのですが
「臭い」「長時間の同じ姿勢」「シャンプー台で横になる」などが
不安定な時期ですと体調を崩す可能性があるので

妊娠中は安定期になってから縮毛矯正をしましょう。



お勧めは平日の10時です。
サロン内の臭いも少なく混み合う事が少ないです。
忙しい週末や祝日ですと
カラーやパーマなどの臭いがどうしてもサロン内に充満してしまいます。。。



出産後は2週間は体調やホルモンの状態が不安定なので
縮毛矯正はしない方が良いそうです。



出産後の縮毛矯正で気をつけたいのが

妊娠、出産後はホルモンバランスの変化によって髪が弱くなっていると言う事



いつものお店でいつもの薬でいつもの担当者さんが縮毛矯正しても失敗するのはホルモンバランスの変化で髪が弱くなっているからです。



さらに!もともと髪が弱くてちょくちょく失敗される人の妊娠、主産後は
失敗の確率が凄く上がりますので要注意です!!





出産後には顔の周りに抜け毛が多くなり
やがて生えて来ますが一度髪が抜けているので
生え際などに短い髪が増えます。




この短い髪もすごく弱く傷みやすいので
施術には細心の注意が必要です。




アンビーのように難しい髪を普段から扱っている美容院なら
ある程度対応出来ますが。




デリケートなので難易度が高いと思いながら施術してます。




出産後などは特に自分の時間が取りにくく忙しい時期なので
縮毛矯正を失敗すると普段よりも大きなストレスとなる場合が多いです。



妊娠、出産後の縮毛矯正は信頼出来る美容室を選んで下さい。



アンビーに来れる方は是非相談して下さいね〜♪
f0216597_20555125.jpg




高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2014-05-14 20:58 | 縮毛矯正 | Comments(0)