「ほっ」と。キャンペーン

美容のうんちく、裏話とかスタッフの日常の事も


by envie02

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

髪のツヤに付いてわかりやすく書こうと思ったら
ざっくり「緑が大事!」とまとめてしまったのでもう少し詳しく。


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


ちなみに緑というのは
f0216597_1062323.png


この写真の緑の髪の内部物質の事

わかり易いように染色して示してるんで本当に緑なワケじゃないですよ?(笑)


このように年齢とともに
髪の内部構造(コルテックス構造)が変化します。


緑のオルトコルテックスが減って
赤のパラコルテックスが優勢になります。



緑のオルトコルテックスは
髪のツヤと弾力を与える親水性のコルテックス
フィブリルが多くシスチンが少ない。
薬剤の浸透がしやすい。


赤のパラコルテックスは
髪の堅さを与える疎水性のコルテックス
マトリックスが多くシスチンが多い。
薬剤の浸透がしにくい。







一度整理すると






年齢とともに
緑=髪にツヤと弾力を与える成分が減るので
○「髪にツヤが無くなる」


他にも緑が失われる事で起こる現象

 癖が強くなった
 まとまりにくくなった
 広がりやすくなった
などなど緑と赤のバランスが崩れると
髪が扱いにくくなる。

調べてみると赤の構造ってねじれてるらしい。
f0216597_1023284.png








元々日本人は赤のパラコルテックスが多いと言われています。




赤のパラコルテックスは
シスチンが多くて、薬剤が浸透しにくい。

緑のオルトコルテクスは
シスチンが少なくて、薬剤が浸透しやすい。




パーマや矯正はシスチンに作用してかかる。





シスチンの多い赤に薬剤を作用させるには薬剤が浸透しにくいので
浸透を補助する「アルカリ」を使う。





でも「アルカリ」を使うと先に緑が減少する↓





緑が減少するとツヤがなくなる。





でもアルカリ使わないと
シスチンの多い赤に薬剤が作用しないのでパーマや矯正が思ったようにかからない。



傷んだ髪や年齢を重ねた髪はさらに判断がシビアになる





さあどおする俺???





そんな事を考えている訳です(笑)






頭の中ではパズルのように色んな要素を計算しながら
髪にバランス良い薬剤を選定します。





緑はアルカリだけじゃなく熱にも弱いので
セルフカラーとか
コテやアイロンとか
そういうの使っていると
若くてもガンガン緑が減って
つやのないパッサーーとした髪になります。




その髪にパーマや縮毛矯正をするのはホントに難しいです。





自分が全てに対応出来るとは言いませんが
すこしでもご希望に添えるよう研究や勉強をしています。





内容がまとまらないので今日も





緑大事!!!





高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-10-24 11:27 | 美容の事 | Comments(0)
髪も肌と同じで年齢とともに内部構造が変化します
いつまでも奇麗な髪を保つ為には
髪質に合わせた施術は必須となります。


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

自分でも感じるのですが年齢と共に
髪が細くなってツヤがなくなってパサ付きが気になるようになりました。


原因は年齢による髪の内部構造の変化

ちょと詳しく言えば
オルトコルテックスが減少する事で
髪の内部構造オルトコルテックスとパラコルテックスのバランスが崩れる事が原因



オルトとかパラとか難しいので
とりあえずはしょりますw



図で見た方がわかりやすいです
f0216597_17595112.png

※参照スプリング8サイト


年齢を重ねる事で
緑=オルトクルテックス が減って
赤=パラコルテックス が優勢になってます。


緑のオルトコルテックスの方が
柔らかくツヤを出しやすい性質なんです。


緑が少なくなると弾力が無くなり、ツヤも低下して
うねりが出たりしやすくなります。


このオルトコルテックスは
年齢を重ねるだけでなく
カラーやパーマなどをしたり
アイロンやコテを使用したりして
髪にダメージを与えると赤コルテックスよりも先にツヤのある緑コルテックスが失われます



ざっくり言うと緑は大事って事




美容室で髪に優しいとかあるじゃないですか?



じゃ緑を守る為に何したら良いのか?



緑が少ない髪にはどうしたらダメージが少なく出来るのか?




そういうのを導き出す為に
毛髪科学の勉強とか薬剤の勉強が必要になるんです。




髪が傷まない薬剤ですよ〜とか書いてあること多いけど



その薬剤はなんで傷まないのか
どうしたらもっと傷みが少ない施術が出来るのか



それが大事ですよね。





傷んだ髪は戻らない。





緑は大事!!(笑)





ちゃんと緑を大事にする施術をすれば
カラーでも
パーマでも
縮毛矯正でも
デジタルパーマでも

長く通えばかな〜り違いが出ますよ〜




高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-10-23 18:12 | 美容の事 | Comments(0)
だいぶ秋というか冬の感じが出て来ましたね〜

もうシーズンまっさかりで秋冬言ってももう冬じゃん的な
この時期ですがトレンドカラーのお話を。。。。

書くの遅くてスミマセン。。。


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


ヘアカラーのトレンドって色んな方法で発表されるのですが
一番多いのがファッションのトレンドカラーをベースにして
メーカーや雑誌などを通して発表される事が多いです。


ちなみに2013秋冬のトレンドカラーはコレ
f0216597_14284657.jpg



今年明確にトレンドを発表してるメーカーからは
「ノーブル」というキーワードのヘアカラーが発表されています。

ノーブルとは 気品とか高貴なという意味合いで

ノーブルなカラー = 上品でツヤ感のある上品な色

ミルボンからはこんな感じで発表されてます。
f0216597_14394037.jpg



全体的に温かさを感じる上品な色味が多いですね〜


こんな感じならさっきのファッショントレンドの服とも合わせやすいですよね。



秋冬のノーブルカラーには必須なのは「艶、ツヤ」です。


オイルのべったりしたツヤではなく
自然で髪の芯から輝くような上品なツヤ感をenvieでは提案しています。


せっかく流行色の可愛いカラーに挑戦しても
すぐに色が抜けちゃったりなんかパサパサしてたら
台無しですよね〜


ツヤ感カラーとenvieイチオシトリートメントで
人に褒められる髪色にチャレンジしてみて下さい!



高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-10-21 14:46 | カラー | Comments(0)
縮毛矯正やパーマで失敗されやすい人は
一生懸命口コミや検索などをして美容室探しますが
それでも失敗されてしまうみたいです。

どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

失敗と言っても
いろんなケースがあるので一概には言えませんし
単なる美容師さんの技量不足な事もあります。

僕がお客様に説明する事をまとめて書いてみますので
一般の方も美容師さんも参考意見程度に見て下さい。


まず前提条件として
安い美容室(初回割引も含む)は問題外です。
個人的な意見ですがこれは自分の中では確定なんです。


<後天的要因>
1 セルフカラーをしている
2 コテやアイロンを使用している
3 傷みやすいのに全くケアしていない
4 パーマ(縮毛矯正)やカラーを繰り返している

1〜3は自分でも対処出来る要因です。

<先天的要因>
1 キューティクルが薄い
2 アルカリに弱い
3 微シス毛
4 かなり細い髪質
5 極度の癖

先天的要因への対処は美容師の技量が大きく関わります。
見てわかるのは4と5だけ
後は経験や見る目を養う事で判別出来るようになります。


ちなみに僕はなんとなくわかる位レベルです。。。


特に一見しただけでは2は判別が難しいので
過去の失敗の履歴やケア方法を伺って
毛先の毛髪診断、髪の触診などから予測精度を少しでも上げるようにしています。


それでも100%の精度では無いです。


envieの場合は新規のお客様は
過去に失敗した経験のあるお客様が非常に多いので
通常のサロンよりはかなりの経験値が蓄積されていると思います。
難しい髪質のお客が多いから自然と対処法も研究しますし
特殊な薬剤も多くなります。

難しい髪質のお客さん来店 → 精一杯施術 → もっと良く出来るように勉強する
→ 難しい髪質のお客様再来店 → 前回よりちょっと精度上がる 

このループを沢山繰り返す事でいつのまにか評判が上がり

さらに難しい髪質の人が来るようになり、さらに。。。の繰り返しです。



僕は初回から「任せとけ!安心して任せろ!!」みたいな事は絶対言いません。



なぜなら前にも書いたように
「予測精度が100%ではないですし、髪の現状などによっては数回の施術で改善して行く必要があるから」



そのため
envieでは難しい髪質であればあるほど初回は「安全性」を最優先した施術を行います。




髪のコンディションを良い状況に保っておけば
次回にもつながりますし、修正や微調整なども出来ます。
傷んだ髪は絶対に元には戻らないので
「傷ませない事が最高のケア」と説明させてもらっています。


矯正のように施術箇所が新生毛(生えて来たばかりでダメージが進んでない髪)であれば
難しい髪質でも初回からある程度違いがわかってもらえます。

パーマのように施術履歴が多くダメージが進んでいる髪などは
回数を重ねた方が違いを実感出来るようです。


お客様の大切な髪を安心して任せてもらえるよう
もっと精進したいと思います。

高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-10-19 15:38 | ビビリ、失敗 | Comments(0)
いつもお世話になってる
品川パイセンが所属する
可愛い髪研究所のセミナーに行って来ました


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

セミナーの内容は所長さんがヘアメイクしたモデルさんを
みんなで撮りましょ的な感じデス

品川パイセンは写真の簡単な加工方法と
倉澤社長がカメラの使い方をレクチャー

とにかくモデルさんが可愛かったすw


一般のモデルさんて
1回の撮影で集中出来る時間て10分くらいっていわれてんですよ。

モデルってすっごく疲れますからね〜


今回のモデルさんはだいたい30分くらいの
撮影を2回も連続でこなしていました。


終始笑顔でポーズを取る姿は
可愛い通り越して


すげー健気で
なんかテレビの「はじめてのお使い」を見てるような気分で
なんか泣けそうなくらい心から応援したくなりました。


そんな可愛いモデルさんデス!

f0216597_17101438.jpg




f0216597_17105591.jpg




f0216597_1712136.jpg



ワタクシあまりカメラ得意じゃ無いので
4〜500枚撮ってぶれてないのが数枚しか無いデス。。。。。


なんか頑張ってくれたモデルさんに申し訳ない。。。。。




撮影が終わるといよいよパイセンの出番デス!!!!




ワタクシいつもお世話になっているんで
パイセンの勇姿をしっかり記録したいと思います!!!!


パイセン講習中!
f0216597_1714537.jpg







多分ウッキョーって言ってました♪







ちょっとカメラが気になるぽ!!
f0216597_17143770.jpg










気を取り直して講習パイセン
f0216597_17155461.jpg










パイセン!!カメラ目線過ぎデスヨ!!!!
f0216597_17163868.jpg












パイセンカッケー!!
f0216597_17172627.jpg













こうして頑張ってパイセンの勇姿を記録していたら












メッッサ怒られた!!!
f0216597_17182999.jpg








そんな感じでしたw







とりあえずモデルさんがすごくいい子で可愛かった♪♪
[PR]
by envie02 | 2013-10-06 17:22 | 美容の事 | Comments(0)