envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

10月に日経MJ新聞に取材されてから
すこしずつ炭酸や炭酸ジェルについての
問い合わせをメディアから頂くようになりました。

とりあえずクリックをお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

うちみたいな、何処にでもあるような小さい美容院としてはとても有り難い事です。

つい先日、某朝の番組番組から問い合わせがありました。
内容は「冬の乾燥に炭酸は効くのか?美容室の炭酸メニューは髪にどんな効果があるのか?」

みたいな感じ。

僕はちょうど接客中だったので、軽く説明しましたら
「○○日に取材は可能か?」と聞かれたので
快く承諾しました。
先方は「○○日にお電話します」となりました。

そんで、焦っていろんな文献を調べると言う
いつものパターン(笑)

しかーし、結局電話来ない (ノд・。) グスン

企画の趣旨に合わないでボツになるのはしょうがないのですが、
電話連絡は欲しいなーと。。。 o(;△;)o

せっかく調べたんで、
自分なりの「冬の乾燥と炭酸の効果&美容室の炭酸スパは髪の乾燥に良いのか」って事
書いてみます。

とりあえずですが

炭酸水に直接的に乾燥を防ぐ効果はありません(笑)

↑たぶんこんな趣旨の事言ったのでボツになったのかと思われます(笑)

しかしですねー

水だけで流した髪と
炭酸泉で処理した髪では
時間経過による乾燥具合や手触りが全然違うんですよー

これは炭酸泉によって処理された髪は
キューティクルの整列
収斂作用による引き締め
イオンバランスが整って水分保持力が高まる

みたいな感じかなと思います。

次に美容室のスパですが
これはスパの内容によっても違うのですが

乾燥対策にはかなり有効であると考えられます。

上記の炭酸泉の効果はもちろんですが
それに加え
頭皮の血行促進
潤いは保ちつつ余計な汚れや油分の除去
トリートメントや各種成分が通常よりも有効に働く

などの効果が期待出来るからです。

炭酸というのはいろんな効果があるのですが
用法を守るとさらに高い効果が期待出来ます。

特に炭酸ジェルは優秀です。

これは先日、取材を受けて
2/16に発売される、マキノ出版のゆほびか4月号にて
8ページの特集として医師の監修を得て掲載されています。

良かったら買って読んでみて下さいね\(^▽^)/

マキノ出版/ゆほびか
[PR]
by envie02 | 2012-01-30 17:33 | その他お知らせ | Comments(0)
2月のみ炭酸泉無料のキャンペーンをやろうと思います。

自分ごとですが
来月で40歳になるんです。

正直ここまで美容師としてやれて来た事は
周りの支えがあったからだと思います。

そんな感謝を込めまして
「炭酸泉無料キャンペーン」をやります。

とりあえずクリックをお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

本当は炭酸は凄く気に入っていて
価値のある物なので「無料キャンペーン」には抵抗あったのです。

これはコストがどうとか儲けがどうとかじゃなくて

自分が気に入って価値のある物だから
お客さまにもきちんと料金を頂いて
責任を持った施術として提供したいと思うからです。

だからもうこの先は「無料キャンペーンは」無いかもしれません(笑)

このチャンスに是非envie自慢の炭酸泉を体験して下さい。

☆☆☆ キャンペーン ☆☆☆
期間 2012.02.29迄

炭酸泉 → 無料!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
※新規のお客さまに限ります。
[PR]
by envie02 | 2012-01-27 12:51 | 炭酸泉 | Comments(0)

髪と湿度と加湿器と

東京でも雪が降りました。

それは乾燥がすごい酷くて加湿器を24時間つけっぱにしておいたら
壊れました。

2日ほどそのままにしたら、寝てても喉が渇くし
唇がかんそうして痛いので

新しい加湿器を買いました。

そうしたらいつのまには加湿器のまわりがビッショビショ| ̄ω ̄、|

安いの買ったからですかね。。

とりあえずクリックをお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

せっかくなので髪に最適な湿度の話。

髪に最適な湿度は60%だそうです。
肌に最適な湿度が60〜65%だそうで同じ位なんですね。

なぜ最適化って根拠はわからないです(笑)

よくよく考えてみたら
髪の水分量は12〜13%
肌の最適な水分量は42%位

あまり湿度と水分量が近いよりは湿度が高い方が保湿はされやすいとは思う。

だから肌の42%に対して60〜65%ってのはわかるけど
髪はどうなんでしょうね?

実際乾燥してる方が癖毛は扱いやすかったりしますし(笑)

しかしだからと言って乾燥しっぱなしは
肌にも健康にも良く無いのでやはり60%くらいが理想なんでしょうね?

何事もバランスが大事なんだと思います。
[PR]
by envie02 | 2012-01-22 11:09 | プライベート | Comments(0)

素髪ケア

今わりと美容業界でも流行っている言葉
「素髪」

じゃあ「素髪」ってなんだろう?

とりあえずクリックをお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

「素」っていうくらいからスッピンなかんじ?

髪そのものって感じですかね?

髪には汚れやトリートメント、スタイリング剤などが付いている事が多いので
それを素の状態にするって感じですかね?

じゃあどうやって「素」にするのかって事です。

一番簡単なのは
高級アルコール系など洗浄力の強いシャンプーなどで
ガンガン落とす事。

油っぽい人やハードなスタリング剤を使う人はこれが適しています。

でもダメージヘアに強い洗浄成分を使うと髪に必要な潤いやタンパク質なども
流れてしまいます(>_<)

美容室などでは炭酸泉+タンパク質やアミノ酸系の弱い洗浄力のシャンプーで
理想的な「素髪」が作れます。

家庭でもよほど固まるスタイリング剤や油分の多いトリートメントをべたべた付けてない限り
2度洗いで充分に「素髪」に近づきます。

意外と簡単でしょ?

髪に対して余計な物だけ取り除けば良いので
特別なケアは必要ありません。

ただし「素髪」にしたいかと言って
洗浄力の強いシャンプーでごしごし洗うのは止めましょうね〜
[PR]
by envie02 | 2012-01-20 14:24 | 美容の事 | Comments(0)
サロンにいらっしゃるお客様には
あまり馴染みの無い話題かもしれませんが、
美容師にはトリートメントに対して
同じ施術をしても
「修復」と捉える人と
「ごまかし」と捉える人がいます

クリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

これはどちらが間違っていると言う事は無いのです。

単純に捉え方の違いです。

では双方の言い分をまとめてみます。

まずは
トリートメントは「ごまかし」派

髪は死滅した細胞なので、どんなタンパク質や栄養や成分を使った所で
修復はしない。

これはこれで正解と思います。

この理論を推奨する美容師さんの中には
「トリートメントは髪が傷む」という人もいます。
これについての僕の考えは過去のブログに書いていますのでそちらで(笑)
トリートメントは髪が傷む?

読むの面倒な人向けにざっくり言うと
「視点が小さいしネガティブな思考過ぎじゃね?」って感じです(笑)
こういう意見て人の興味を引きやすいので
わざとこういう風に書いてる人もいます。


次に
トリートメントは「修復」派

僕もこちらの考えなのですが、
髪が死滅した細胞という事も知っていますし、毛髪科学的な修復(元通り)にならない事も
理解しています。

その上でいかに傷みの無い状態に近い、毛髪の状態まで現状を改善出来るかを研究しています。
そういう意味で「修復」と考えています。

これは僕の感覚的には歯の治療と似ていると思います。
虫歯や何かの原因で歯が欠けてしまったり、抜けてしまったら
何を使っても元通りにはなりませんよね?

でも元通りの状態に近づける方法は
入れ歯であったり、銀歯や金歯、差し歯、ブリッジ、インプラントなどなど
いくつかある訳で
アプローチや効果、見た目なんかも違って来る訳です。

これが歯科医では「治療」であり美容室では「修復」であると考えています。

なによりも個人的な意見としては
「お前の髪ごまかしてやるよ」って言う美容師よりも
「あなたの髪を精一杯、修復出来るよう頑張ります」って美容師になりたいです。
[PR]
by envie02 | 2012-01-18 13:03 | トリートメント | Comments(0)

ヘッドスパのススメ

気がつけば年あけて初めてのブログです。

今年も頑張って行きたいと思います。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

ヘッドスパの効能を解説して行きたいと思います。

ヘッドスパの利点と言えば
「リラクゼーション」と「頭皮環境改善」だと思います。

「リラクゼーション」は、気持ち良くて、良い香りでリラックス出来て、
終わったらスッキリみたいに想像出来ます。

でも

「頭皮環境改善」て抽象的で
意味がわからんと思うのですよ。

という事で僕の考えを書いてみます。

頭皮環境改善とは
1「汚れ、皮脂などの除去」
2「リンパの流れを良くする事での老廃物除去」
3「血流を良くする事での酸素供給や栄養循環の改善」

大まかにこの3つの要素の改善が頭皮環境の改善と言えると思います。

次に各要素ごとの対処法です。
1「汚れ、皮脂などの除去」
これはほとんどが日常のシャンプーで落とす事が可能ですが、毛穴に詰まってしまった皮脂や汚れなどは、落とす事が出来ません。
そこで
−1)クレンジング力の強いシャンプーで落とす
−2)オイルなどで乳化させて落とす
ー3)炭やキトサンなど多孔質に絡めて落とす
−4)炭酸などで浮かせて落とす
などがあります。

2「リンパの流れを良くする事での老廃物除去」
リンパ液を流すリンパ管というのは自分で動く事はできません。
普段は筋肉の動きに対応してリンパ液を流しているのですが、
筋肉が凝って硬くなってしまうと流れが滞りがちになります。

そこで
「マッサージ」と「血行促進」によって筋肉を凝りをほぐし、リンパの流れを良くする事で
改善します。

3「血流を良くする事での酸素供給や栄養循環の改善」
血行もなかなか自力で回復させる事は出来ません。

具体的な方法として
−1)温める事で血管を拡張させる
−2)炭酸などで血管を拡張させる
−3)マッサージなどでまわりの筋肉をやわかくして血管が拡張しやすくする

などがあります。

ヘッドスパなどには
「温めて」「マッサージする」要素がありますので
頭皮環境の改善には適していると思います。

あとは状況に応じて皮脂や油を取り除いたりする事も重要です。

説明にも登場しますが
「炭酸」は「温める」「マッサージする」とか違うか角度から
頭皮環境改善にアプローチ出来ますのでヘッドスパとは非常に相性が良いと思います。
[PR]
by envie02 | 2012-01-16 15:54 | ヘッドスパ | Comments(0)