「ほっ」と。キャンペーン

美容のうんちく、裏話とかスタッフの日常の事も


by envie02

<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

人気のヘッドスパメニューを強化する事にしました。

もともとアンビーのヘッドスパはお客様が
気軽に体験出来るよう安価に設定してます。

余計な行程を省いて効果だけを体験してもらうという
コンセプトです。

とりあえず、クリックをお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

今までのヘッドスパは「アーユルヴェーダ」というインド、スリランカ起源の伝統医療を
ベースとしてやってきました。

アーユルヴェーダにはオイルやクリームを使った手技が多く
エステやアロママッサージなどにも良く使われている手法です。

美容室のヘッドスパなどは、ほとんどアーユルヴェーダっぽいんで
少しオリジナリティを出したいなって(笑)

そこで考えたのが東洋医学と径洛理論の応用です。

僕もかなりのマッサージフリークで
少なくても週1、多いと週4くらいでマッサージ行くほど大好きなんですよ。

友人にプロの柔道整体師(整骨院の先生)と鍼灸マッサージ師がいるので
お店に来てもらってヘッドスパして各意見を聞く所から始めました。

そうやって話聞いてると意外とアーユルヴェーダとの共通点とか
アーユルヴェーダには無い良さもあるんじゃないかと思うようになりました。

例えばアーユルヴェーダと径洛理論は同じような気の流れやリンパを主体に考えて
いますが、アプローチの仕方が違ったり。

マッサージは基本的には筋肉や血管などを主体に捉える事が多いという感じです。

本来凝り性なので
ちょっと僕も勉強しようと径洛と筋肉の本読み始めました(笑)
とりあえず今読んでるのこれ↓
f0216597_12455662.jpg
f0216597_1245356.jpg


永福町にある姉妹店のUnityには美容室にはまだ珍しい
「高濃度炭酸泉」
があるので炭酸泉の効能とかも
検証しなくちゃいけない。
美容室Unity新高円寺公式ホームページ

でも、新しい事始めるって楽しい!

頑張りまっす!!

にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-28 12:51 | ヘッドスパ | Comments(0)
カラーしててなんか思ったのと違うなって
思ったりしませんか?

いつも僕が書くとダメージ関連ばかりなんで
今日はデザインというかカラーコンシャスの話。

あ、とりあえずクリックお願いします(=´ー`)ノ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

特に薬局で買って染めると
見本と全然違うジャーンてなりますよね?

あと安い美容院さんとかも(笑)

これはカラーコンシャス(カラーの似合わせ)が出来てないからなんですね。

ぶっちゃけカラーなんて色と番号選んで塗ったら色が出ます。

じゃあ、ダメージ考えなかったら自分でやっても良いんじゃないかって
思うんですよね。。。

美容院でカラーやる意義って

自分に似合う色にしてくれるとか
思った通りの色になるとか
あとはダメージとか色の持ちとか

そんな感じですよね?

じゃなんで思い通りにならないかって言うと。

日本人の髪に最初から持っている色素は人それぞれ違うんです。
真っ黒な人
少し黄色っぽい人
少し赤っぽい人様々です。

その主な種類を表したのがこの表↓
f0216597_17492465.jpg


一番左がカラー協会の示す一般的な髪色。あとは色んな色素を持ってる髪ですが
まだほとんど違いわかりませんよね?明るさ的には横一列は同じ扱いです。

カラーというのは基本的には髪を明るくしながら色を入れて行きます。

次は「色」入れずに明るくし場合いの各髪の変化↓
f0216597_1753168.jpg


ここまで来ると髪質というかその人の持ってる色素によってかなり
変化が出て来ます。明るさにも変化有るように見えますが理論的には同じ明るさです。

ここに色が発色してヘアカラーの色になるのですが
ヘアカラー同じ色同じ明るさでもメーカーによって
配合されてる色素は全然違うんです。↓
f0216597_17564028.jpg


これメーカーが違うだけでマットの8レベルっていう同じ色なんですよ。
左はアッシュが強いマット 真ん中が平均的なマット 右がブラウンが強いマット

こうやってメーカーの違う色を理解するか、調合して
前の図のように人それぞれが持つもとの色とのバランスを計算して
やっと初めてカラーコンシャスが成り立ちます。

だからちゃんとした美容院ではキレイな色が出るんです。

もちろんダメージや色持ちなんかもちゃんと知識のある店とそうでない店では
ぜんぜん違って来るんですよ〜

にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-27 18:02 | カラー | Comments(0)
結構自己紹介とか得意技術とかで
「全部」とか「オールマイティ」とか書いてる人見るんですけど。

あり得ないだろって(笑)

あ、とりあえずクリックお願いします(=´ー`)ノ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

長く美容師やっていたり、凄く頑張って努力したりすれば
ある程度のレベルなら確かにオールマイティに出来るようにはなるんですよ。

でも突出した技術とかは別。

やはり練習や勉強などの努力とある程度の経験が必要になります。

しかも美容技術は日々進歩するので
一度高いレベルで出来るようになっても
一度手を抜けばあっという間に時代遅れになります。

僕も15年以上この仕事してますから
一定レベルならなんでも出来ます。

でも得意技術「全部」とかは口が裂けても言えないですw

僕の場合集中して勉強するきっかけが若い頃は
「好きなデザイン、テクニック」だったのですが
あるていど出来るようになってからは
「失敗の悔しさ」になりました。

どっかにも書いた事あるのですが
昔、僕は縮毛矯正で酷い失敗
つまりビビリを出した事があるんです。

それがずっと悔しくて。

まずトリートメントを研究しました。
そしてビビリの原因となった縮毛矯正を研究しました。
そしてビビリを修復する方法を研究しました。

その後
デジタルパーマ流行の他店の失敗が酷くてデジタルパーマを研究
伸ばす曲げるのロジックの違いと今までの知識の曖昧さに愕然としてパーマを研究

今に至る感じです。

そんな感じなので全ての技術の根底に有るのは
「髪のダメージに対する意識」なんですよ。

いかに傷ませないでデザインを作るかが今後も課題なんです。

にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-25 11:52 | 美容の事 | Comments(0)
クリックお願いします(=´ー`)ノ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

ヘッドスパでリンパの流れを良くしましょうとか言うじゃないですか?

じゃそもそもリンパってなにかって
事を意外と知らない人多いんじゃないですかね?

リンパとはリンパ管、リンパ液、リンパ節の総称です。(リンパ系ともいう)

リンパ管は体内に張り巡らされリンパ液で体の老廃物や病原体などを回収して
運ぶ「下水道」の様なものです。
↓全身のリンパ分布図
f0216597_10141482.jpg


こうしてリンパ管を通してリンパ液によって運ばれた老廃物や病原体は
リンパ節で分解され私達の体は健康な状態になっているのです。

では良く「リンパが滞る」とはどんな状態かというと
リンパには血管における心臓のようなポンプ機能がありません。

リンパを流しているのは主に筋肉の動きです。
よって手足頭など末端にリンパが滞りやすいと言われています。

しかも頭にはあまり筋肉と言うものがなく
頭蓋表筋という薄い筋膜を前頭部、後頭部、耳上に多少ある筋肉が
連携している程度です。

通常の生活をしていて頭の筋肉を動かす機会はあまりありませんので
リンパが滞りやすくなるのです。

リンパが滞ると
本来リンパ管が運んでいた老廃物や病原菌を浄化出来なくなるだけでなく
リンパ液自体も流れなくなり滞ったリンパ液の水分は
細胞内に流れこれが「むくみ」となります。
さらにリンパの停滞が進めば老廃物や病原菌によって
健康を害する事になります。
これが偏頭痛、眼精疲労、抜け毛、薄毛など様々な健康被害をもたらす原因と
言われています。

これを解消する為に月に1度程度のヘッドスパでリンパの流れを
整える事でデトックス効果や様々な美容効果が期待出来ます。

こうしたリンパの流れの正常化と頭皮表面の老廃物、皮脂などの除去や
頭皮環境の改善、保湿などを行うのが美容室が行うプロのヘッドスパなのです。

なにより気持ち良いですから、癒されます♪
f0216597_10161947.jpg


にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-22 10:16 | ヘッドスパ | Comments(0)

フェアであろうと思う。

クリックお願いします(=´ー`)ノ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

僕は出来るだけ「フェアである事」を心掛けています。

接客業だったりサービス、広告だったりと言うのはえてして誇張した表現であったりとか
効能や技術の一部をピックアップしてさも優秀のように表現する事が多いです。

そうしないと数有る美容室の中で選んで頂くのは難しいからです。

そうなると誇張が過ぎて誇大広告になってしまったり、インパクトの有る言葉で
人を誘導する方法をとっておられる美容室さんも多く見かけます。

髪が全く傷まないっていうのも
どんな傷んでいても大丈夫っていうのも
勉強してるんで任せてくれれば絶対大丈夫っていうのも

僕からしたら同じように誇大表現。

体に良いものは髪に良いとか
自然が一番髪に良いとか
カラーやパーマは体に良く無いとか
カラーやパーマは禿げるよとかも

誇大表現だったりただの噂だったり。

お客さんからすれば。

「うちに任せれば絶対大丈夫ですよ」って言ったもらった方が
安心するんだろうなとは思うのですが、

美容技術に100%は無いので
「絶対」も「大丈夫」もあんまり使わないです。
無理な注文は断ったりもします。

なので問い合わせ頂いても
「見てみないとわかりません」とか
「確率的には大丈夫な可能性が高いと思います」
みたいな曖昧な表現になってしまいます。


それでも


誇張や誇大な表現に頼ったり、マイナスなイメージをお客様に植え付けて
不安にさせるようなやり方をするより良いと思っています。


人に思いや
自分が勉強している事を伝えるのは難しいですけれど


せっかくいらしてくださるお客様に
笑顔になってもらいたい、ストレスを感じる要素を改善したいと

その為に一生懸命、技術や知識を磨き頑張っています。

頑張っていますしか言えませんけど。

アンビーに来たお客様が笑顔になる事が
少しずつですが

お客様にとって
自分のやってる事
自分の想いが

フェアで有ると言う証明になるのかなと、信じています。


envie 松宮


にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-20 12:19 | 美容の事 | Comments(0)
そんな書き込みを髪のプロである美容師さんがしてるの
最近見かけるようになりました。

「ええっそうなの!?」

と思う方も

「そんな訳無いだろ」

と思う方も

「トリートメントで髪が傷む」というのは

嘘ではありません。

でも

本当でも無い(笑)



どういう事かと言うとですね。



「トリートメントは髪が傷む」という美容師さんは
勉強している人だったりするんです(笑)

どうやら勉強すると

ほとんど勉強もしないくせに

「うちのトリートメント超いいっすよ!!」とか
「うちのトリートメントなどんなダメージも一発で治るんで!!」とか
「うちのトリートメント魔法の成分なんで!!」とか

言ってる無責任な美容師さんがムカつくらしく
毛髪科学の知識を武器に戦ってしまう。

そう言う「何でも治っちゃうぜー」的な美容師さんが
お客さんの髪をこれまた微妙なレベルの
パーマやカラーで傷ませてるのがムカついてムカついて

そのうちなんだか過激な思想と表現に魅せられてしまうのか
やたら
「トリートメントは髪が傷む!」とか言うようになってしまうのかなと。

気持ちは解らなくは無いのですけどね。。。

「トリートメントで髪が傷む」というのはあながち間違いでもないです。





なんかね視点がちっちゃいんですよ。


この「トリートメントは傷む」理論て
毛髪は死滅細胞なんで毛髪科学的に回復する事は無いって原理と
トリートメントを浸透し易くさせる為に配合されてる
「溶剤」とか「アルコール」がCMCやキューティクルにダメージ与えるから「傷む」って理論なんです。

毛髪学的に言えば確かにダメージはあります。すっっごいちょっとですが(笑)

毛髪の健康度が100とすれば0.1とか0.5とかそういうレベル。。。

極端な事いえば髪って生えたらもう後は傷むだけなんです。

触っても傷むし
水に濡れても傷むし
太陽に当たっても
クシでとかしても
首振るだけでも
むしろ何もしなくても

毛髪科学的には微小なダメージを受けています。


こういうレベルのダメージと


パーマやカラーを繰り返した
アイロンを多用してる
逆毛やスプレーを多用してる

そんなダメージと同列に語るんはどうかと思うんですよね。


例えばですよ

健康毛は
健康度が100
髪の艶や強度も100

これがカラーやパーマで傷んで

健康度が70
髪の艶や強度が70

これにトリートメントすると
健康度69.9
艶と強度95~100

艶と強度回復しても
健康度ちょっと減ってるから傷んでるよ!!って理論。

そしてトリートメントには新たなダメージを抑制する効果も高いので。


健康度70
艶、強度70
の人は一ヶ月後には

健康度65
艶、強度65

とかに何もしなくてもなってしまう。

でトリートメントしてると一ヶ月後でも

健康度69.5
艶、強度80~90

って感じ。

時間経過によってトリートメント効果落ちて来ていても
ダメージを抑制している事がわかります。


でもこれも「トリートメントは髪が傷む」理論の人に言わせれば

「髪を傷ませたという事実には変わりない」らしいっす。。。。


せっかく勉強した知識お客様に不安感与える表現に使うってどうなんだろうと
悲しく思ってしまいます。


僕はトリートメントが髪の艶や強度を回復させる唯一の手段だと思っているので

「トリートメントは髪に良いですよ!!」って
これからも胸はって言っていきます。

お前の所のトリートメントこんなもんかよって
笑われないようさらに勉強も頑張るぞ〜く( ̄△ ̄)ノ

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-15 10:54 | トリートメント | Comments(0)
「おたくの矯正はどんなやり方してますか?」

「おたくで使ってる矯正の薬剤教えてもらえますか?」

「おたくのトリートメントうちでも扱えますか?」

みたいな質問を結構頂きます。


そこそこ勉強されてる美容師さんなら
ロジックの基礎的な事はお答え出来るのですが

得に矯正を全部教えるのはほぼ不可能です。
薬剤がどうとか
処理剤がどうとかもすごく大事ですが

一番大事なのは髪質に細かく対応して行くのか

それは講習で技術を教えるより難しいです。

なので縮毛矯正の問い合わせ頂いても
あまりお答え出来ないのが現状です。

トリートメントについても
導入は不可能では無いですが
全部入れたら恐ろしい初期コストとものすっごい手間がかかるので
止めた方が良いですよって言ってます(笑)

トリートメントもやっぱり基本ロジック理解してやらないと
効果半減しますからね。。。

そんなわけでほとんど丁重にお断りさせて頂いていたんです。

しかし

今回頂いたお問い合わせはひと味違いました。

トリートメントについてのお問いあわせだったのですが

電話口からも人生の大先輩てきな雰囲気漂うお問い合わせに

「何とか出来ないかな?」って思ってしまいました。

恐らくすべてうちとおんなじなんて望んでないと思うので
幾つか行程減らして。
修復剤も最小限に抑えて。
出来るだけ手軽に出来るメニューを教えてあげれたらと思ってマス。

たぶん
カチオンコンプレックスとかアルキルとかシリルの特性とか
説明しても良くわからないと思うので。

その辺省いてもある程度効果出るように。

恐らく僕よりも数倍長く経営者で居られるでしょう方が
質問するのは勇気がいったでしょう。

いつになっても学ぶ姿勢。
お客様を喜ばせたいと思う姿勢。


すごく感動して僕も見習わないとと思いました。

ちゃんと説明出来るよう頑張ります。

f0216597_12485147.jpg


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-14 12:50 | トリートメント | Comments(0)
アンビーのクリープパーマはカット込みで¥11.550とお値打ち価格です。

今はクリープパーマ流行でまわりの相場見てみると¥13650~¥16800くらい。

個人的には¥15750以上は取り過ぎです(笑)

2段還元だろうが3段還元だろうが
良い処理剤ばんばん使ってもコスト的に15750こえたりはしないはずです。

なんでアンビーのクリープパーマが安いかというと

値段つけ間違えて変えれなくなっただけです(笑)

アンビーは今のようにクリープパーア流行る前に導入したので
今のように2段還元とか処理剤も矯正やトリートメントの処理剤を
流用出来たのでだれでも気軽に試せるようギリギリの値段設定にしたんですよ。

そしたらすごく流行ってきて、行程も複雑になってコストもかかるように
なってきてんですが、サロンでも定着して来ちゃったんで
いまさら料金変えれなくなりました。。。

トリートメントもそうなんですが、良心的な価格設定にすると
人気が出て。

改良してコスト上がっても料金はなかなか上げれません。


ま、お客さん喜んでくれれば良いかなって。


どこまで今の価格維持出来るかわかりませんが企業努力で頑張って行きます(笑)

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-13 17:27 | パーマ | Comments(0)
ここ最近のパーマブームで
envieでもパーマのお客様が多くなって来ました。

美容室の技術にも流行があって
今一番流行ってるのが「クリープパーマ」

少し前に流行った
「デジタルパーマ」「エアウェーブ」と違って
特別な機械を使ったりしなくても出来るんで

ちょっと勉強してるサロンはどこもかしこも
「クリープパーマ」「クリープパーマ」「クリープパーマ」

もうお祭り状態です(笑)

じゃクリープパーマとは何ぞや?って事なんですが

クリープ期を利用してウェーブ効率を上げるパーマの総称です。

通常のパーマより傷みが少なく、ウェーブの持ちが良いのが特徴です。

しかしですね。

この「傷みが少ない」って表現自体が曲者なんですよね〜

通常のパーマの傷みを「100」とすれば
クリープパーマの傷みが「95」でも「60」でも

「傷みが少ない」となってしまいます。

何が言いたいかといいますと

同じ「クリープパーマ」って名前ついてても
サロンによってぜんぜん仕上がり違うんだよって話。

これまた流行のクリープパーマにも使われる手法で
「2段還元」「3段還元」って言うのが有るんですが
これも無駄に2段、3段還元したら余計傷んでしまう。

手法や技術に対しても使いこなすには知識が必要なんです。

こないだやった2段還元の実験で
パターン1
A還元剤(ph7.2、シスアミ)7分→B還元剤(ph9.0 シスアミ)5分
パターン2
C還元剤(ph7.0 シスアミ)7分→B還元剤(ph9.0 シスアミ)3分
パターン3
A還元剤(ph7.2 シスアミ)10分→アルギニン水5分

がほぼ同じウェーブ効率、その場の手触りもさほど変わらない感じ

つまりパーマのかかりがほぼ同じ。

これを何回かシャンプーしたり乾かしたりを繰り返します。

そうすると同じパーマのかかりでも
ダメージに違いが出て来るんです。

つまり数日〜数週間で髪の傷みが変化するんですよね〜

深いな〜と思いました。

これウィッグの毛でしかやってないので

人毛で硬毛、軟毛、ダメージ毛など
いろんな場合でやってみようと思ってます。

同じ名前の技術でも手法でも扱う人やサロンによって
効果や仕上がりが全く違ってしまうんです。


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-11 19:02 | パーマ | Comments(0)
震災の前の話ですがなかなか書く気になれずでした。。

envieではビビリ修復という特殊な技術をしています。
始めた当初はほとんどやっているサロンもありませんでした。

当時からビビリ修復用の薬剤も有ったのですが
到底すべてのビビリに対応出来るものではなく
毎回が試行錯誤。

数年経ちまして。

うち以外にもビビリ修復を扱う店が増えて来たようで、
喜んでいました(*゚▽゚)ノ

一時期は1日に数十件の相談が来るので
到底対応出来ませんでしたからm(_ _;)m

しかも忙しい時期などは
通常業務を優先させてしまうので
すべてお断りしたり。。 <(_ _)>

そんな感じで心苦しかったので
やってくれるサロン増えて本当に喜んでいたんです。

比較的扱い易い修復剤やテクニックなども出て来ましたし
きちんと勉強して取り組めばそれなりに結果は出るはず!
と思ってました。

しかーし

とうとうきまし

ビビリ直しの失敗のビビリ修復!( ̄Д ̄;) ガーン

このお客様
A店でデジパを失敗されます→毛先チリチリに

これを何とかしたくて
必死でネットで探してやっと見つけたのが
B店

このB店でビビリ直しお願いして→超!チリチリに!!!

そしてうちに相談に来た訳です。

本来ならうちの基準のNG項目にはまりまくっているので
お断りしたい所なのですが。。。

あまりにも可哀想でやってみる事に

ものすごくリスクのある施術ですし
もう熱変成しまくっているので
そこそこしかなりませんでした(≧≦)

お客様はとても喜んで頂けましたが

なーんか

すごく納得いかなくて

こっそりお店の名前聞いてネットで調べてみました。

そ し た ら

ウィッグ(マネキンのこと)で練習してみました!
もうどんなビビリでも直せちゃいますよ!!


とか書いてある訳ですよ!

ふっっっざけんな!!!

お客さんはお前の実験台じゃねーんだよ!!

と言ってやりたいくらいです。


そもそもビビリ修復は美容の技術のなかでも

もの凄く難しい技術です

ちょっとウィッグで練習した程度で出来るものではありません。

人の髪のビビリはウィッグと違いそれぞれですし
いろんなダメージ要因が複雑に絡み合って出来ています。

なんども言うようですが
ちょっとウィッグで練習した程度で出来るものではありません。

envieでもスタッフにトレーニングとして
手法や技術は教えています。

でも担当するのは必ず店長1名のみです。

それだけ危険で難しい技術なのです。

今まで東京でも有数の施術数をしてさせていただいておりますが

一度も簡単と思った事はありません!

無理にenvieにきて欲しいとは思いません。

むしろ近くにやってくれるサロン有れば
そのほうがアフターフォロー考えれば良いんです。

でも

決して


ブログとかでウィッグ使って


「ビビリ直し」出来ちゃいました〜(≧∇≦)b OK


みたいな所には行かない方が良いです。

比較的簡単な見極めポイントは

1写真や文章などかから沢山施術して経験を積んでいる
2理論や行程など詳しく書かれている
3問い合わせてみて簡単に「治ります」と言わない

とくに大事なのはです。

治りますよ〜(≧∇≦)b OK

みたいなサロンは信用しないで下さい。マジで。
f0216597_1929936.jpg



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-04-08 19:29 | ビビリ、失敗 | Comments(0)