envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

浮気は文化?

わかっていいてもツイツイしてしまう。

ちょっとした気の迷いか

忙しい時間に負けてしまう。


そう浮気と言っても「美容室の浮気」です(笑)


なぜか今年に入って久々のお客様が増えてます。


うちはよそで失敗した人がけっこう多く来るので、
1時間2時間かけて来る人もかなりいらっしゃいます。


でも遠いと面倒くさいですよね?

僕がお客様側なら絶対面倒くさいです。。

やはりそう思うお客様も多くて、髪が酷い時は頑張って通いますが
そこそこ良くなるとついつい浮気する。

一回くらいならまいっかー。→ 結果そこそこ?

全開そこそこだったし平気かなー → あれ?でも我慢出来る?

今回はちゃんと言えば大丈夫だろう → うわあああああああ!!

みたいなケースが多いようで半年〜1年ぶりに来店されると

。。。。。。。


また始めからですね。。。。。。。


遠くからいらっしゃる方は気持ちわかるので
しょうがないと思いますし、近くでよいサロンがあるならそれで良いと思います。

でも髪質が難しくて失敗されやすい人っているんですよ。

そういう人は頑張って来てもらった方が。。。

遠いから大変なんですけどね。

でも失敗したらキレイな髪戻ってこないんですよ!

うちは小さいサロンでそれほど沢山の予約を取れないので
予約がなかなか取れない事もありますが
いらっしゃって下さるお客様には出来る限りの事させていただきます。
f0216597_18455317.jpg



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-02-21 18:53 | 美容の事 | Comments(0)
まあ悪くは無いけど。。。くらいですかね。

基本的に肌も髪タンパク質から出来ていますが
大きく違うのは
肌は新陳代謝をする事で生まれ変わりますが、
髪は生まれ変わる事はありません。

構成するタンパク質の成分も水分量や油分の量なども
理想とされる状態が違います。

なので効果的に作用される化粧品などはより
肌なら肌に
髪なら髪に
最適な状態を目指して作っているので
専用の物使った方が良いと言うのが持論です。

両方使えるものあるじゃないですか

あれはアレで別に悪く無いですが
まあ無難ですよね。
両方にほどよく良いみたいな。

肌にしても髪にしてもコンディションが良かったりすれば
それほど高価な物や高機能な物はいらないので
よろしいかと思います。

よくオーガニック系を使われてるお客様に
「私、肌にも髪にも使える良い物使ってるんです」と言われますが
こんな感じで説明するとわりとわかりやすいみたいです。

オーガニック系商品を使っている人でもっと効果を感じたい人は
髪なら髪の高機能化粧品つかってみると良いですよ。
f0216597_16313888.jpg



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-02-14 16:31 | 美容の事 | Comments(0)

トリートメントの可能性

トリートメントって色々ありますよね?

色んなトリートメントでどれが良いか判らない。

色々あるけど、どれも大差無い。

自分も美容師として最初はそう思ってました。
メーカーから新しい商品出ると飛びついて〜

新しい良いトリートメント出ましたよ〜!!みたいな(笑)

今までのトリートメントは基本的に

髪に栄養を入れて蓋をする。


これだけ。

昔と今ではどう違うのかと言うと。

髪にいれる成分は
しっかり入って髪と結合しやすい物に変わったり。
ダメージに集中して結合するようになったり。

蓋をする方法は
油やシリコンべったりから毛髪に近い成分が使われるようになったり。
軽い質感でもしっかり蓋出来る成分になったり。
蓋の持ちが良くなったり。

進化しています。

ちょっと前から注目されてるのは、
髪と栄養分や
髪と栄養分が結合した状態と蓋を成分を

効率良くくっ付けたり。
各結合を強固にするナノ成分達。

後は疎水化と言って
髪を健康な状態に戻す、肌で言うアンチエイジングみたいな成分や手法。

この辺まではアンビーでは多分限界値ぐらいに取り入れてます。

ざっくり言うと

入れて

くっ付けて

蓋をする方法では

もう目一杯なんですよ。

新しい成分出て、既存の成分より効率や効果が良ければ入れ替える。
それくらいはずっとやってますけど!

それで最近考えている方法が

反応を使うトリートメント。

反応と言っても今まで会った
ダメージに反応して〜とかじゃなく
成分同士の反応を使う方法。

これもちょこちょこ有ったのですが
なんか反応が脆いと言うか

劇的な変化を感じられなくて取り入れずでした。

すこし前にかなり劇的な反応をする成分を手に入れたのですが
これは反応がシビア過ぎてビビり直しとスペシャルトリートメントにしか使ってませんでした。

あとこれ表層域での反応なので内部構造が強化される訳じゃない。

と言うわけで今内部で反応する成分を研究中です。

もう少し1月後の状態やら洗浄実験して
良かったら
新メニュー化するか既存メニューを入れ替えるか考え中。

新しい方法が確立されて、新しいダメージのアプローチが出来るなら
新メニューでも良いのですが。

今までより良くてこれで行こうと思ったらいくら人気あっても古いメニュー残してもしょうがないので既存メニュー入れ替えです。

今でもトリートメントはかなり高い評価得てて、遠くからも来てくださるので
どちらにしても真剣に取り組んでいます。

トリートメントを売りにしているサロンとして薬剤や技術の進歩から目を離す訳に行きませんので
f0216597_1071985.jpg


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-02-10 18:25 | トリートメント | Comments(0)
今日の読売ニュースです。

毛髪の大本になる細胞が作り出すコラーゲンに、脱毛や白髪を防ぐ役割があることを、東京医科歯科大の西村栄美教授らが突きとめた。

と言うもの

こういうの読むとコラーゲン髪に良いんだ!!!飲まなくちゃ!!!!
ってなったりします。

ところが

研究チームは、毛髪を作る角化細胞など各種細胞を製造・供給する「毛包(もうほう)幹細胞」という細胞に着目。この細胞は同時に、「17型コラーゲン」というたんぱく質も作っており、研究チームがマウスを遺伝子操作してコラーゲンを作れないようにしたところ、生まれてから約半年後に通常は黒い毛が白く変わり、10か月後までにはほとんどが抜けてしまった。
このコラーゲンは人間の脱毛や白髪の治療などにも応用可能とみられるが、人工的に化学合成できない。

前にも書いたのですがコラーゲン飲んでも分解されちゃうのでそのままコラーゲンとして
吸収される訳ではありません。

なーんだ

と思うかもしれませんが、こうやって研究が進んで行けば
画期的な薬剤が生まれるかも?

余談ですが資料検索してたら
コラーゲン摂取で頭髪が太くなるという論文(Nutrition Reports International,13,579,1976)

調べてみたけど英語なんで。。。

気休めだろうけど
俺もコラーゲン飲んでみようかと(笑)

みなさんもどうですか?

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-02-04 16:11 | 美容の事 | Comments(0)
良く美容室の広告で「うちの縮毛矯正はほとんどがトリートメントだからぜんぜん傷みませんよ」
というのを見かけます。

嘘ですね

「うちの縮毛矯正はほとんどがトリートメントだからそんなに傷みませんよ」って感じなら。

良いんじゃないでしょうか?

こういった広告で酷いのは
「トリートメント成分で矯正しますので全く傷みません」
「この矯正はトリートメントなので髪がやればやるほど良くなります」
とか
f0216597_1982413.jpg


びっくりします。


一般の方が見たら信じてしまう人もいるのでしょうが
困ったもんです。

色々調べているとなかなか非科学的で面白い(別の意味で)理論とか

もはや美容師は魔法とか使えちゃうんじゃねーの?的な

以前こういう系の講習で質問したら出入り禁止になったんですよね(笑)

その時の会話のダイジェスト

僕「トリートメントで矯正できるんですか?」
講師「出来ます!!」
僕「還元剤使って無いんですか?」
講師「使ってますよ!!」
僕「還元剤はトリートメントに入るんですかね?」
講師「何が入ってるからダメとかじゃなくて、結果なんですよ!!」
僕「でもトリートメントなんですよね?」
講師「一番大事なのはお客さんがよろこぶ事じゃないんですか!?」
講師「成分でお客さんが喜びますか?一番大事なのは結果です!!違いますか!?」
僕「。。。。。」

こんな感じ


ざっくり言えば
「たとえトリートメントじゃなくてもお客さんが気付かなかったら問題なくね?」って事


で「。。。。。。。」となってしまいました。


これってどうなんですかね?



にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-02-02 19:24 | 縮毛矯正 | Comments(0)