「ほっ」と。キャンペーン

美容のうんちく、裏話とかスタッフの日常の事も


by envie02

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日は台風の影響で

午後から暇です

なのでたまには日記を書こうと思います。

夏に始めたダイエットですがそこそこ続いています。

体重が6〜7キロ落ちました。

あと3〜4キロくらいは頑張ろうかなって思います。

しかし体年齢がなかなか実年齢に戻りません。

夏50才

今44才

なかなか下がりません
どうも筋肉量が少ないみたいです。

やっぱり腹の横とか後ろが全然落ちないです。。。

それでもベルトはゆるくなって来たし
シャツもXL→Lになったのでちょっとは良い感じ。

思いのほか加圧キットが良い感じで
テレビ見ながらタラタラやってるだけで
筋肉痛になったりします。

うっかり張り切りすぎるともの凄い筋肉痛になります。

しかし筋肉量は2ヶ月で0.2とかしか増えません。

悔しいので減量用のプロテインを2ヶ月分買ってみましたが
不味くてぜんぜん減りません。。。
f0216597_14353752.jpg


今となってはなぜそんなにプロテイン大量に買ったのか
自分でも謎になって来ました。


寒くなってだんだんと食欲が出て来てしまっているので
怖いですがあとちょっと頑張ろうと思います。

まつみや
[PR]
by envie02 | 2010-10-30 14:35 | プライベート | Comments(0)
少し前から話題にはなっているのですが、
また最近相談数が増えている危険なホームカラーの事例です。

envieではホームカラーはどのような場合でも
推奨していはおりませんが。

このタイプのカラーは絶対!使用しないで下さい。

それは

主に通販などで”光で染まる”と詠われる商品全てです。


この類いの商品には硝酸銀、硝酸鉛などが成分として入っています。
これらの成分は「劇薬」として日本では認可されておりません。

参照:
国民生活センターよりの通達

参照:
硝酸銀wiki

この商品を使いますと危険な作用として

1)カラーをするとこけの様な汚い緑色になります。
2)パーマや縮毛矯正でビビリや断毛の危険があります。

現在これを安全に取り除く方法はありません。

数社のメーカーより一定の対処法は広まっていますが、
これも化学的な根拠の乏しい方法ですので
よほどの場合を除き気軽にしない方が良いです。

特に危険なのは2)のパーマや矯正によるものです。
これは硝酸銀などの性質によるもので
wikiより抜粋
”硝酸銀は液体アンモニア(液安)またはアンモニア水と反応して徐々に雷銀(組成式 Ag3N または AgNH2)と呼ばれる黒色の結晶を生成することがある。これは非常に敏感な化合物であり、水溶液中でもちょっとした摩擦・熱でも爆発する。”

パーマや矯正にはチオグリコール酸アンモニウムなどのアンモニアが多く使われています。

これが毛髪内の硝酸銀と化合して毛髪内で爆発する事が
断毛、ビビリを生みます。運が良くても大変なダメージを髪に与えてしまいます。

これらを使用してしまった方は直ちに使用を中止して
長い時間かけて自然に剥離して行くのを待ってください。

期間は数ヶ月〜が目安です。

どうしても白髪などで気になる方はカラーなどは出来ませんので
「マニキュア」で対処して下さい。

しかしマニキュアはコーティング力が強いので
硝酸銀をコーティングしてしまい剥離の時間を長くします。

少しでも早く剥離を進めたい場合は何もせず我慢する事になります.

f0216597_1944478.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
余談になるのですが
こういった商品には「自然派」、「オーガニック」、「ナチュラル」などの
うたい文句がほとんど付いて来ます。

ご自分で判断して取り返しのつかない事態になる前に
知識の豊富なプロの判断を仰ぎましょう。
[PR]
by envie02 | 2010-10-15 18:52 | カラー | Comments(0)