envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

カテゴリ:美容の事( 71 )

世の中にはスーパーアミノ酸配合シャンプーなるものがあるらしい。

基本的にはシャンプーの成分解析なんて商品の輪郭程度しかわからないので
さほど重要視はしていないのだけど、スーパーアミノ酸ってどんな新しい成分なんだろうとわくわくして調べた。

f0216597_10431090.jpg
「シャンプー スーパーアミノ酸」でヒットした商品はこれ。

商品の説明はこれを見てね。

さてさてスパーアミノ酸ってどんなすごい成分が入ってるのかな?ワクo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワク
<成分>
水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、グリセリン、ハチミツ、加水分解カゼイン、加水分解乳タンパク、ヨーグルト液(牛乳)、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、マンゴー種子油、アボカド油、オレンジ油、カキタンニン、加水分解チェリモヤ果実エキス、加水分解マンゴスチン果実エキス、加水分解マンゴー液汁エキス、ウメ果実エキス、シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、タウリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、リシンHCl、乳酸Na、乳酸、ケラチン(羊毛)、グルタミン酸、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、シスチン、フェニルアラニン、クオタニウム-18、アルギニン、プロリン、ベヘントリモニウムクロリド、チロシン、γ-ドコサラクトン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ヒアルロン酸Na、ダイズステロール、白金、グリシン、フィチン酸、酸化銀、クエン酸Na、PPG-7、ラウリルグルコシド、プロパンジオール、クエン酸、塩化Na、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、EDTA-2Na、BG、フェノキシエタノール、香料

アミノ酸系の界面活性剤(洗浄成分、起泡剤、洗浄助剤等)のシャンプーでノンシリコンなので油分や脂質ぽいものが多めな印象です。

赤文字がちょっと珍しめの成分なのでこれがスーパーアミノ酸って表現なのかな?
加水分解コンキオリン 真珠をつくるあこや貝から作られた成分、パールエッセンスとかパールアミノ酸とか言われてるやつ。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa 通称ペリセア両親媒の修復成分、けっこう良いやつ。
白金 抗酸化作用が高い、すげえ高い成分

このなかで僕の作ったmana-uiシリーズでも使ってる成分があって、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)なんですけど僕はシャンプーには使いませんでした。

何でかっていうとペリセアってある程度の濃度がないと効果が薄いというかほぼ感じられない。
しかも原材料価がかなり高いのでコストも上がる。
だから成分的に相性が良くてより効果が期待できるトリートメントのみに配合したんですよねー。

プラチナコロイドに至っては超高い。びっくりする値段だったのでコスト的に却下した成分。

コンキリオンも安くはない成分だったような?

これで1400円。。。。。

成分的に悪いものが入っている印象はないですが、これらの高い成分がどの程度の配合量かによっては効果が期待できるほどではないのかなあ?という印象です。

きちんとした配合量とか配合方法なんかはメーカーじゃないとわからないので何とも言えませんが。。。。

化粧品のプラチナの配合量を調べたリンクを見つけたので貼っときます。。。
この実験では0.0001%~0.008%だったみたいです。。。。。。(このシャンプーの配合量ではないです)

ちなみに使われてる洗浄成分はアミノ酸系の中ではあまり高くない成分なんですよ。
グルタミン酸系とかシルク系の洗浄成分の方が高くて効果も高いはずなんですよね。。。

僕の印象は市販品にしては成分に気を使っている感じです。
なんども言いますが成分表だけでは商品の輪郭しかわからないので、配合量や配合方法、製法などにより特徴や効能ががらっと変わることも少ないんですよ。


ここまでの内容は僕の個人の印象なのであくまで参考程度にしてください。




実際どうなの?とかそういう込み入った話はサロンに来た時に直接聞いてください(笑)



ではでは




押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加

ビビリ専用シャンプー、トリートメント「mana-ui」がネットで買えるようになりました。


[PR]
by envie02 | 2017-11-02 11:26 | 美容の事 | Comments(0)
「そろそろ頭皮が気になって来たんだけど、頭皮に良いシャンプー使えばマシになる?」
f0216597_18294945.jpg
みたいな質問を受けた。

薄くなってきのが気になるならAGAの薬飲むのが一番確実ですよ?と答えてます。

「薬までは使いたく無いって言うか、その手前の予防みたいなことをしたいんだよね」

「育毛剤とかも毎日つけるの面倒だからシャンプーでどうにかならないの?」


うん、気持ちはわかる。


だがシャンプーに髪を生やす効果は無いです。


よくCMとかしてる生えそうな雰囲気のシャンプーあるでしょ?
あれも生えません。

抜け毛を減らす効果は体質に合えば期待できるかもしれない?みたいな感じ。


なんで生えないかと言うと、そもそも発毛に必要な成分が入っていないから。


どう言うことかを説明するのに、ちょっと育毛剤の話をします。

一言に育毛剤って言ってますけど、養毛剤、育毛剤、発毛剤の3種類に分かれます。

ざっくり説明すると
養毛剤 フケやかゆみ抑えたり、炎症抑えて頭皮環境いい感じ(抜け毛を減らす効果=発毛効果無)化粧品もしくは医薬部外品

育毛剤 毛根の栄養とか、なんか発毛に良さげな成分いれてます(発毛効果あるかも)医薬部外品

発毛剤 医学的に髪が生えるよーって結果出てます、いちお(発毛効果あるはず)医薬品

ざっくりこんな感じです。効果ありっても個人差あるので万能では無いです。


シャンプーに含まれるのは養毛剤っぽい成分が多くて、
グリチルリチン酸ジカリウムとか植物エキス的なものがほとんどです。

グリチルリチン酸ジカリウムの主な作用・効果

・ 抗炎症、抗アレルギー作用
  - アラキドン酸代謝経路阻害作用
  - 肥満細胞からのヒスタミン遊離抑制作用
    (ヒアルロニダーゼ活性阻害作用)

・ 敏感肌症状改善作用
  - NGF(神経成長因子)mRNA発現抑制作用

・ ヒトボランティア試験における化粧品塗布時の不快感
  (スティンギング)抑制作用
  (外原規グリチルリチン酸ジカリウム配合製剤にて実施)


じゃあ、育毛剤とか発毛剤入りのシャンプー作ったら効果あるのか?って言うとそれも難しいところ。

配合できる濃度が決まっているし、シャンプーは流しちゃうから頭皮に成分を留めておけない。
育毛剤や発毛剤でさえ万能で無いのに流しちゃったら効果どうなるかって事は想像できますよね?

よってシャンプーに発毛成分が入っていたとしてもおそらく生えません。
しかも現在売ってるのは、そもそも発毛成分入ってないのでどう考えても生えません。


じゃあ普段できるケアはどうすればいいのか?

髪に良く無いことを止める。
 ●睡眠不足、ストレス、タバコ、深酒、バランスの悪い食事
 
髪にいいことをする。
 ●快適な睡眠、栄養バランスの良い食事、適度な運動、頭皮環境改善

こんな感じです。

髪も体の一部なので基本的に体にいいことは髪にも良いです。

頭皮環境改善で手軽なことも書いておきます。

●シャンプーするとき頭皮を動かしながらしっかり洗う。
●自分にあったシャンプーを使う。
●美容院でスパする。
●美容院でシャンプーする。
●炭酸ジェルでケアする。

フケやかゆみ、炎症などの症状が出ていなければ特に高いシャンプーとかは必要ないかと思います。


気になったら担当の美容師さんに聞いてみてください。
相談に乗ってくれると思いますよ〜

もちろん、僕に相談してくれてもオッケーですよ〜〜








押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加

ビビリ専用シャンプー、トリートメント「mana-ui」がネットで買えるようになりました。


[PR]
by envie02 | 2017-10-23 18:49 | 美容の事 | Comments(0)
リコールの記事書いていたらこれ調べてと頼まれたw
f0216597_11595969.jpg
巷では流行っているらしい。
ノンシャンプーとかノーシャンプーとかノープーっていうらしい。
市販品には疎いので知らなかった。。。。

ノンシャンプーって要はシャンプーしないって事です。
少し前流行った「湯シャン」とかの流れなのかと思います。

僕は「湯シャン」にも「ノーシャンプー」にも全く興味ないのですがいちお調べました。

成分はこんな感じ
水、セテアリルアルコール、アモジメチコン、べヘントリモニウムメトサルフェート、ベヘントリモニウムクロリド、カミツレ花エキス、ヤシ油、トコフェロール、ヒドロキシプロピルウアーガム、フェノキシエタノール、トリデセス―6、ヒマワリ種子油、ハス花エキス、安息香酸、メントール、リナロール、ベンジルアルコール、アマ花エキス、イソプロパノール、イソオイゲノール、トリ(カプリル酸、カプリン酸)グリセリル、ガーデニアタヒテンシス花エキス、カニナバラ花エキス、ビサボロール、水酸化K,BHT、セトリモニウムクロリド、ヘキシルシンナマル、ダイズ油、香料

化粧品は配合量が多いものほど前に書くので大体の性質は前の方の成分で判断します。
セテアリルアルコール 高級脂肪酸の界面活性剤 乳化剤、保湿剤

アモジメチコン シリコンの強力なやつ。

べヘントリモニウムメトサルフェート、ベヘントリモニウムクロリド カチオン系界面活性剤 いわゆるリンス。

あとはエキスと油脂とメントールと防腐剤、安定剤、その他色々(雑)って感じ。

成分的にはしっかり湯シャンで洗い流して、落ちにくい油性の汚れはこれでって事っぽい?

油分を乳化剤で浮かせて、リンスとシリコンでしっとり感出しちゃうぞって感じですかね?

他の記事読むとひまわり油とかやし油でクレンジング効果って書いてあるけどこの表記(配合量少ない)でそんな効果あるかな?って感じす。

なんか成分的にべたつきそうだなって思ってレビュー見ると。
ベタつく派としっとり派で二分してる感じです。まあそうだよねー
メントールですっきり感出してくるとか、あざといよねー。。。。。。w

使ってないけど想像して書くダメそうポイント。
1べたつきそう
2流すのに時間かかりそう(油分と乳化剤が多い)
3頭皮にリンス擦り込んで大丈夫?(リンス成分は痒くなりやすい)
4油分残ったらそのうちベタついたり臭くなりそう(だから成分的には香料っぽいの多いの?)

以上!

どうしてもシャンプーしたくない人でしっとり感欲しい人には良いんじゃないですかね?(雑)

僕はノープーはオススメしませんけどね!

アミノ酸系の洗浄力がマイルドなシャンプーで洗うのが髪にも頭皮にも良いと僕は思います。




本当に綺麗な髪を取り戻したいと思うなら、アンビーに通ってください。
全力をあげて髪を良い方向に持っていきます。



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加


[PR]
by envie02 | 2017-10-04 12:30 | 美容の事 | Comments(0)
週末に突如起こったジョンマスターオーガニックがリコールを出したニュース。
僕もとりあえずブログに書いたけど、詳しい事は調べる時間無かったんす。
週末だったからね。。。。。。

なんか一夜明けてSNSみると美容師さん達がここぞとばかりにジョンマスターオーガニックを叩き始める。
有名な美容師さんもすげえジョンマスター叩いててちょっと怖くなった。

なんでかって言うと、ほんとんど人はリコールの詳しい内容を把握してないでニュースのみで叩いてるって事。

僕も記事のみでブログを書いていたので、同じことしてるなと反省して昨夜頑張って調べましたyo。


そもそもジョンマスタオーガニックとはなんぞやって人もいると思うのでざっくりと説明。
f0216597_16195627.png
ざっくりいうと超有名なオーガニックブランド。
オーガニック界ではルイヴィトンくらい有名。
f0216597_16224739.png
だそうです。

超有名だからなのか、一つ取るだけでも超お金のかかるオーガニック認証を3つもとってる。すげえ。
f0216597_16250697.png
と思ったら最後に一つはジョンマスターオリジナルの認証っぽい。。。w


今回リコール対象となるのは販売終了製品を含めた36品目。


1つ2ならわかるけど、36品目ってわざとでしょ?って思うよね誰でも。。。

リコール内容は成分表示の誤表記となっています。

どんな誤表記だったのかというと。
リコール前(旧成分表示)
f0216597_16322856.jpg
化粧品の成分表記は配合量が多い順に書くことになってます。
なので一番多いのはアロエベラ液汁(オーガニック成分でそこそこ高い)

f0216597_16351758.png
ちなみにシャンプーっていうのはだいたいこんな感じの成分で作られてます。
f0216597_16382292.jpg
水30〜50%、洗浄基剤+洗浄助剤30〜40%、コンディショニング+その他10〜15%
一般的にはこんな感じです。

ジョンマスターオーガニック(旧成分表示)では一番配合量が多いのが水よりもアロエベラ液汁となっていたのです。
水より多いって事は少なくとも20〜30%は含まれているって事なので原料費も高くつくよね〜って感じ。

それが新表示になるとあら不思議。
一番多いのが水でアロエベラ液汁は8番目。
6番目のクエン酸はPh調整のための成分なんでせいぜい1%くらいなのでそれより少ないってことになる。
しかもさりげなく界面活性剤もお安いのに変更されてる。。。
これじゃお安いシャンプーと大差ないぞw

f0216597_16542622.png
他のシャンプーも同じような感じみたいなので詳しい説明は省きます。

コンディショナーはっていうと
パターン1 
界面活性剤不使用でオーガニック成分メイン(旧表示)
オーガニック成分ちょっと入った普通のリンス(新表示)
f0216597_16161757.jpg
パターン2
ノンシリコンでアロエベラ液汁たっぷり贅沢オーガニック(旧成分表示)
シリコン入りのコンディショナーにちょっとオーガニック成分いれました(新成分表示)
f0216597_17015418.jpeg
f0216597_17001623.png
とこんな感じとなってます。
騙す目的以外にこの誤表記はありえるの?って感じ。そりゃみんな怒るよね。


これに関するジョンマスターオーガニックの正式な回答を抜粋。
f0216597_17081782.png
ざっくり言うと、表示と違うもの入ってるけど法的に認められるものだから大丈夫よ?
おまいらうるせえから、交換してやるけどそのまま使ってもなーんも問題ないよ?っていう感じ。。。


調べる前まではオーガニックブランドなんてそもそも、誇大広告ギリギリの表現で
良いもので作ってますとか言って本当はちょっぴりオーガニック配合してるだけよ?っていうのが多いから
そんな感じかなーと思っていたら。

調べたらよけいジョンマスターオーガニックの闇の深さを感じてしまったという結果に。。。。。


僕がダメージケアシャンプーのmana-ui作る時
売れてて評判の高いシャンプー成分解析してみたらなんじゃこりゃっていうのばかりだったから
余計気合いれてmana-ui作ったんだよね、だからmana-uiは超贅沢な成分ですw

そんなちょっとしたコマーシャルもいれつつ、僕は正直に生きようと心に誓うのでありました。


ダメージヘアが気になるならオーガニックブランドよりもケアに力入れてるもの使った方が良いです。




本当に綺麗な髪を取り戻したいと思うなら、アンビーに通ってください。
全力をあげて髪を良い方向に持っていきます。



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加


[PR]
by envie02 | 2017-10-02 17:30 | 美容の事 | Comments(0)
ふとネットニュースを見たら超有名なオーガニックブランドがリコールになってた。



内容見てると「ちょっとまちがっちゃった(*゚▽゚)ノテへ」とかでは済まされないでそ?っていうレベル。

意識高い系の女子に人気のブランドだっただけに残念ですね。。。
しかも消費者庁のリコールサイトみると36品目って。。。。
販売終了って売り切ったってこと?。。。。。
改変されてた成分見ると別に普通にシャンプーに使われそうなものなので、別に害があるとかでは無いです。
でもオーガニックな成分では無いでしょそれ?ってものも多かった。
きちんとブランドを守ろうと思うなら商品作りってブレたらダメだと思うんですよ。

僕もシャンプー作って見て、開発ってすごく大変。

オーガニックっていうイメージは個人的には好きなので、オーガニックについても勉強した。
特にダメージケアに対しては個人的な見解ですが、オーガニックには限界がある。
大きな手術や病気になった時漢方では対応できないのと一緒だなと思った。

もう一つオーガニックビジネスで引っかかるのがオーガニック認証。
商品でオーガニック認証を取るとすげえお金かかるのでサロン単位ではまず無理。
でも同じ成分を使う事はできるのでいいものであれば使う事が可能。
認証を取るだけで本体価格がどーんと跳ね上がる。
だから認証とってる商品は内容成分=価格ではなく内容成分+認証代=価格になる。。

認証は安心料って思えばいいのかもだけど、
こうやって安心料払ってるのにこうやってリコール騒ぎが起きたりするのはすごく残念。


オーガニックを否定するつもりはさらさら無いけど、オーガニックが完璧で無い事は知ってほしいと思う。


ダメージヘアが気になるならオーガニックブランドよりもケアに力入れてるもの使った方が良いです。




本当に綺麗な髪を取り戻したいと思うなら、アンビーに通ってください。
全力をあげて髪を良い方向に持っていきます。



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加


[PR]
by envie02 | 2017-09-30 10:21 | 美容の事 | Comments(0)
両方オイルって書いているのは便宜上ですねw

髪にオイルが良いって話は美容院では良く聞く話。

じゃあそのオイルは油なの?脂なの?っていうお話。


そもそも油と脂の違いは。

油は常温で液体状の物
f0216597_13193699.jpeg



脂は常温では個体のもの
f0216597_13200664.jpeg

どっちが良さそうです?
イメージ写真的には油のほうが良さそうですね(笑)


ところで、髪はどんなものから構成されているか知ってますか?

髪はケラチンっていうタンパク質と水分と脂質と微量元素から出来てます。
構成比は健康毛ですとざっくりこんな感じす。
f0216597_13303324.jpg
ダメージ毛だと少し構成比変わるはずです。

髪は痛むと脂質が無くなってごわついたり、ツヤがなくなったりすると言われております。
髪から流出する成分は脂質>タンパク質って事になってます、いちお。

この脂質っていうのはいわゆる「脂」で常温では個体です。
だから油みたいに勝手に髪から流れ出たりしにくいんですよ。

こっからは個人的な見解も含まれるので参考程度にどうぞっ!!
(諸説というか色んな方法論があるからね。。)

んでさっきの質問!
「油」と「脂」どっちが髪にいいですかっ!?


ちょっと誘導尋問みたくなってますが、なんとなく「脂」の方が髪にもともとある成分だから
良さげじゃない?ってなりますよね??たぶん


しかしですね〜「脂」には致命的な欠点がありまして。
常温では個体なんでそのままじゃ髪の中には入らないんですよこれが。
むしろそんな出入り出来ないからこそ髪の内部の脂質は守られているっていうジレンマ。
世の中は甘くないですyo。

ちなみにですね、美容室のトリートメントにはだいたい「脂」が使われてます。
だから濡れてキューティクルが開いている時(内部に入りやすい)時に
温めたり(常温だと個体なんで)、指で押し込んだり(僕はあまり好きじゃないけど入れ込んでる)、
時間置いたり(これ温めるとセットじゃないと意味が。。)するんですよ。

そもそも濡れているからって個体をつけたところで簡単に「脂」は髪に入りません。

じゃあ洗い流さない脂質(CMC)系は無意味か?っていうとそうでもない。
洗い流さない系にはナノ化したCMCが使われる事が多いから。(市販品は除きます)

じゃ「油」どうなん?ってはなし。
油は液体なので馴染みがいいです、濡れた髪でも乾いた髪でも肝心でするっとそこそこ内部まで入ってツヤが出ます。
とっても便利で保湿効果もあるし、ベタつかない油も沢山あります。

油は液体なので髪の内部に定着しません。その場限り。洗ったら終わり。
だから美容院のトリートメントではあまり使いません。(仕上げとかには使うけどね?)

油の唯一の欠点は水分がある状態でアイロンやコテなどを使うと髪の内部の「脂質」を溶かしてしまう事。
これだけはやってはいけません。アイロン用オイルだから大丈夫よーとかもありません。
液体の油+水+高温は髪にはNGデス、マジデ。


そもそも質問なんでしたっけ?
あ、「油」と「脂」どっちが髪に良いかですよね?

僕はどっちもそれぞれだと良い所があると思うんです。

僕の理想としては髪の内部に脂質入れ込んでオイルでツヤを出してくれると、本来の状態に近いので良いと思ってます。

ダメージって一言で言っても、いろんな状態ありますから実際見てみないとオススメのケアも教えてあげれないです。
f0216597_14472073.jpg
これも髪の状態によるので詳しいことはちゃんと勉強してる美容師さんに相談してもらえると良いとですね。

こんなこと書いてますが、僕はあんまり商品勧めないんですけどね。。。。w



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加


[PR]
by envie02 | 2017-09-28 14:47 | 美容の事 | Comments(0)
美容室選が難しいってお話をお客様からよく聞きます。

実際のところ、美容室選びは難しいとプロでも思います。

まずは美容室選びが難しいと思う理由。

①店舗数が異常に多い
美容室の数って異常に多いんですよ。
よくコンビニより多いとか言われますが、お話にならないくらい多いです。

コンビニの数が約46000軒に対して美容室は約23万軒!
約5倍も多いみたいです。。。。

東京だけでも2万軒以上あるんですよっ!
f0216597_13264438.jpg
こんだけ数が多かったら、そりゃ選びにくいよね。。。。。

②どこも宣伝、広告に良い事しか書かない。
どこの美容室もお客さんに来て欲しいので、良いことしか書きません。

そうなると口コミとか写真(イメージ写真、インスタ等)とかになるんですが。

写真は基本的に綺麗に撮れたやつしか載せません。やっぱりお客さん来て欲しいですからね。

次に口コミですが、今の口コミの多くは誰が書いたかお店側にわかるんですよ。
2ch的なサイトは別ですが、美容室検索サイト系のサイトは登録して来店した人だけが書けるようになっているんで
誰が書いたかわかります。
そのなかで悪く口コミ書くのって勇気がいるので、悪い口コミって少なくなりますよね。
他の良い口コミってどんな人が書くかっていうと。
 1)サロンを応援してる常連さん。
 2)よっぽど感動した人。
 3)キャンペーンとかポイントにつられて書く人。

口コミ数が異常に多いサロンは3)が多いでしょうね。。。。。

ということで口コミや写真ある程度の参考にはなるけど絶対じゃない。かもしれない。

③専門店だから上手って事でもない。
もちろん上手な専門店もあると思いますよ。

でもそうでもない場合も多いって事です。

専門店って言ってもカット専門、カラー専門、縮毛矯正専門、セット専門このあたりでしょうか?

カット専門店って言うと1000円カットとかお安いところが多いので、あまり上手そうではないかなと。。。

カラー専門店もカットはできないどカラーくらいならっていうところが今は流行りなので、さほど上手くないと思う。

セット専門店はそもそも美容師免許なくてもできるので、美容室じゃないところも多いのです。セット専門店は場所によるのでその場所にあってるスタイルなら上手いと思いますよ。歌舞伎町なら夜のセット、結婚式場ならブライダルセットとか言った具合に。

矯正の専門店はすごく二極化してると思います。お客さんから聞く印象では専門店の中では上手そうなイメージがあるみたいなんですけど大きなチェーン的な専門店はあまりよろしくない傾向にあるかと思います。。。


じゃあどうやって自分にあった美容室探すんだって話。

ちなみにアンビーは縮毛矯正が得意な美容室なので、ここからは縮毛矯正がしたい人の場合です。

大手よりは個人店または少人数店舗が良い。
大きいお店の人が全員ダメってわけではないです、上手な人ももちろんいます。
人数が多ければ多いほど全員が上手って確率は下がる。
個人または少人数の方が技術は安定しやすいと思います。

なんでも得意よりは専門や特化してるサロン
小規模店で専門や特化してるのに下手くそだったら潰れる可能性があるのでたぶん一定のスキルはあると思います。
でも値段が安いサロンは、腕じゃなく値段で成り立っている可能性が高いのでオススメしません。

そんな感じである程度絞ったら

若すぎるよりはある程度の年齢の方がいいです。
特に矯正は経験がものを言う場合もいいので。

そこからは口コミとか写真みてまたちょっと絞る。

それからブログも大事、技術とかも大事だけけど人柄とかがブログは見えると思うので
俺はすげーぜ他はクソだぜーみたいな人もいるし。
うちだけ特別、自分サイコーって人もいるし。
今日何食ったとか、趣味のことばっかり人もいる。(←最近のワタクシw)
基本ブログも自分に都合のいい事とかしか書かないのだけど、それでも表現の端々に人柄が見えるような気がするんです。

そんなわけで最終的にはフィーリングなんですけどね。。。。

少しは美容室探しの参考になればと思います。

でわ〜




押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加


[PR]
by envie02 | 2017-08-19 10:00 | 美容の事 | Comments(0)
暑くなってくると髪を乾かすのめんどくさいですよね〜

最近では髪の速乾スプレーなるものが流行りみたいで、髪にいいの?実際どうなの?って聞かれます。

f0216597_16435705.jpg
ワタクシの個人的見解では、基本NGですよって言ってます。

saborino速乾スプレー成分を見てみましょう。
エタノール、DME、シクロペンタシロキサン、ミリスチン酸イソプロピル、アーモンド油、アンズ核油、オレンジ果皮油、セイヨウハッカ葉エキス、チャ葉エキス、ハチミツ、BG、ジカプリン酸PG、ジメチコン、メントール、水、香料

ほぼアルコール(エタノール)っぽいですね〜
アルコールと油をぶっかけている感じぽい。

アルコールやシクロペンタシロキサンは沸点が低いのと
アルコールの両親媒の性質で水を巻き込んで気化するのは早める=早く乾くっていう仕組みだと思います。

実際に使った人の感想を聞いてもけっこう早く乾くそうです。

念のためもう1種類の成分もチェックします。
f0216597_18570987.jpg
エタノ-ルパンテノール
カルボキシメチルキトサンサクシナミド
ダマスクバラ花油ジカプリル酸PG
ホホバ種子油PG
ポリグルタミン酸メチルパラベン
加水分解シルク香料
トレハロース


成分構成も同じような感じですね〜

ではなぜ僕は使用NGにしているかと言いますと。
メインの成分に使われるアルコール(エタノール)がちょっと問題ありかなと思ってます。

アルコールは両親媒なので水にも油にも馴染みます。
健康な髪であれば少々のアルコールにも耐えることができるのですが

パサつきやすい髪の人。
枝毛が多い人。
細く絡まりやすい髪の人。
縮毛矯正やパーマをしている人。
髪のダメージがきになる人。
カラーをしたばかり人。
美容院でトリートメントしているひと。

これらに当てはまる人は髪がパサつく原因になる可能性があります。

アルコールの両親媒を頻繁に使用して熱(ドライヤー)を使い続けてしまうと
髪の艶の元である脂質を溶解したりトリートメントの効果を阻害する可能性が高いと思うんです。
カラー直後だと色落ちも早くなると思います。

もちろん1〜2回使うくらいではそれほど深刻な事態にはなりませんが使い続けて
髪に良いとは思えません。。。

最終的には自己責任だと思いますが、くれぐれも注意してくださいね〜
そのうち時間があれば実験するかもしれません。。


押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加


[PR]
by envie02 | 2017-06-25 10:18 | 美容の事 | Comments(0)
ボタニストシャンプーって人気あるみたいです。
僕も「ボタニストシャンプー良いんですか?」てよく聞かれるんで調べてみました。
f0216597_18393820.jpg
ざっくり他の美容師さんや評価サイトを見ると
「別に悪いシャンプーじゃないけど、特に良くもなくて普通」という評価が多い。

成分を見て見ると
水、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸Na、デシルグルコシド、グリチルリチン酸2K、サトウキビエキス、セラミド2、PEG-30フィトステロール、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、コカミドMEA、リンゴ酸、ポリクオタニウム-10、エタノール、BG、DPG、セテアレス-60ミリスチルグリコール、PPG-4セテス-20、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

まあ普通ですね。
洗浄力上げるためにデシルグルコシドが使われているのと
界面活性剤の種類が多い事。特に髪にいい成分は無し。

あとは水の次がグリセリンってあまり見た事ない配合の仕方してる事。

口コミ見るとベタつくとか、トリートも一緒に使うとネチョネチョするとか書いてあるんですが
その原因がこれかなーって思ってます。

僕もシャンプーの開発した事あるのである程度詳しい方だと思うので
持論を書きますね。

普通はシャンプーの成分比は多少の差はあれ
・水…50~55%
・界面活性剤40~45%
・増泡剤…3.0~5.0%
・修復剤0~3%
・香料…1%未満・防腐剤…1%未満・pH調整剤…1%未満・コンディショニング剤…1%未満
こんな感じのはずなんですよね。

化粧品ていうのは基本的に成分の配合量が多い順に表示するので
普通は水の次に来るのは界面活性剤のはずなんです。

ボタニストの場合界面活性剤の種類が多いので各界面活性剤の配合量が少なくなったとしても
メインの界面活性剤の配合量って15〜20%くらいになると思うんです。

グリセリンは悪い成分ではないのですが、大量に配合するのはどうなんでしょう?っていうのが
正直な感想です。

グリセリンの働きっていうのは保湿、乳化作用なんですが、
多量に配合するとおそらく油分を過剰に抱え込みやすいので髪質によってはベタつくのもあり得る。

それを予防するための脱脂力の強いデシルグルコシド入りなのかなぁと。

よくあるシャンプーだけノンシリコンでトリートメントにはバッチリシリコーン入ってます。

実際のところ使ってないのでなんとも言えませんが
ベタつきを感じることがあったら使用しない方がいいです。
せっかく買ったのに捨てれないわーっていう人は他のシャンプーとその都度混ぜたらいい感じ薄まってそんなベタつかないはずw

気に入っている人は別に使い続けても良いと思いますよ。

僕は頭皮が敏感で弱いんので痒くなりそうで使わないな。。。(笑)


押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

[PR]
by envie02 | 2017-03-25 10:00 | 美容の事 | Comments(0)
皆さんは美容室を選ぶとき何を基準に選びますか?

サロンの雰囲気
値段
スタイル写真
サロンが売りにしてる技術

美容室を選ぶ候補ってこんな感じでしょうか?

僕は美容室ってとりあえず入ってみるみたいな軽い気持ちでは選べないんじゃないかと思ってます。

そこから数ヶ月美容院で切ってもらったヘアスタイルで過ごさないといけないですから。

美容師としてもせっかく来てもらったお客様なのでどこの美容室でも一生懸命やってくれます。
基本的に美容師は真面目な人が多いので今時手を抜いている人はよっぽど安い店でもなければ
居ないと思います。

今や美容室は全国で23万店舗、コンビニが4.6万なのでなのでコンビニの5倍も美容室があるので
もう、美容室も美容師も必死です。

これだけ美容室が多いと自然と競争が生まれて来て
安いお店と一定の技術に特化した店が増えて来ます。

アンビーも縮毛矯正とデジタルパーマに特化した美容室として少なくともこの2つの技術は
地域no.1であり続けたいと努力してます。

ざっと地域の美容室さんを見ても特化した特徴のあるサロンが増えて来ているように思います。

技術を特化していくと特化した技術に対する精度は上がるので
お客様も美容室を選びやすくなるし、美容室も得意分野を求めるお客様が来てくれるので
双方にとってメリットになると考えています。

でも結局は目の前のお客様に喜んでほしいっていうのが美容師の本音。

お客様が喜ぶと美容師も嬉しいですよ。ほんと。

もっと喜んでほしいからどんどん進化しようと技術や知識を学みます。
お客様がいてこそモチベーションが高く保てます。

結局は人なんですよね。

僕ももっと喜んでもらえるように頑張ります。
アンビーに来れば髪は綺麗になって行きます。



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

[PR]
by envie02 | 2017-03-24 17:51 | 美容の事 | Comments(0)