「ほっ」と。キャンペーン

美容のうんちく、裏話とかスタッフの日常の事も


by envie02

カテゴリ:美髪メソッド( 4 )

まだまだ暑いので髪を乾かすのはストレスですよね。。

今日は少しでも早く乾かす方法を紹介したいと思いマス。

①髪の水分をしっかり切る
基本ですね。地肌の水分をかき上げるようにして下さい。
毛先の水分は絞るように。
f0216597_13560314.jpg

からの
f0216597_13483198.jpeg

②タオルでしっかり水気を吸い取る
お勧めはタオル2枚使いです。
バスタオルで身体を含めた全体の水分を拭き取ったら
新しい乾いたタオルで髪の水分を吸い取ります。(スキンケアする時はタオルを巻いたままで)
マイクロファイバータオルやターバンなんかはとても良いと思います。
f0216597_14343688.jpg
③ドライヤーの前に洗い流さないトリートメントをつけて乾かす。
早く乾かしたいならミストタイプの流さないトリートメントがお勧め
オイルだと少し時間がかかります。早く乾かしたいからって何もつけないのはおすすめしません。。。。
最近では速乾タイプのミストやスプレーもありますが、トリートメント効果はそこそこですw

④風力の高いドライヤーで地肌から乾かす。
地肌が濡れているとなかなか乾きません、ここは一気に頑張りましょう。

いかがでしか?
え?普通じゃね?って。。。。。。。。

。。。。。


。。。。。。。。。


せっかくなんで速乾タイプのミストやスプレーのメカニズムを説明したいと思います。

速乾のメカニズムは揮発性の高いアルコールやオイルなどが水分と結合してそこに
ドライヤーの熱が当たる事で乾燥を早くしています。

f0216597_14445819.png
図をお借りしたメーカーさんの商品はエタノール(アルコール)が速乾主成分。

これよりちょっと高いやつとか美容室のはアルコール+オイルタイプが多いんです。

でもミストタイプの洗い流さないトリートメントってほとんどアルコールもオイルも入ってますw

新たに高い速乾トリートメントを買うくらいなら市販のエタノールベースの速乾ミスト+今の洗い流さないトリートメントミストのw使いで良いと思います。

順番は速乾ミスト→洗い流さないトリートメントミストですよ!
順番が逆だとトリートメント効果半減しますからね!!



高円寺の美容室envie




[PR]
by envie02 | 2016-09-09 14:52 | 美髪メソッド | Comments(0)
やっとこ美髪メソッドの3回め書きます。

街に奇麗な髪が増えると良いなって思います。

どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

今回のテーマは正しいトリートメントです。

トリートメントもたくさん種類ありますよね〜

これも基本的には自分が満足してるか、良い髪の状態を保てているかで選べば良いと思います。

自分が満足して、奇麗な髪でいられるなら市販でも良いと思いますよ、個人的には。

トリートメントを選ぶのも
どこどこのメーカーがいいとか
ノンシリコンがどーのとか
オーガニックがどーのとか
あんまり気にしないで良いと思います。

自分の髪質やダメージとのバランスなので
対応幅の広い製品はあっても万能な製品は無いのです。

これも自分の髪の状態に満足して無かったり、髪が傷んでどうにもまとまらない時なんかは
相談してくださいね。

その為に美容師さんはいるんですから。

トリートメントって基本的には
カチオンの界面活性剤と皮膜成分がメインなんですよ。

両方とも髪をしなやかにする為に入っています。

カチオンの界面活性剤はほとんど同じようなのが入っていますが
皮膜剤はいろいろあって
天然系だと 液ロウ(ホホバオイル)や天然油脂(椿油、アルガンオイルなど)
人工的なのがシリコーンですね

どっちが万能って事も無いですが
ダメージヘアへの親和性はシリコーンのが優秀って事になってます。

天然が凄く良くてシリコーンがダメっていうのも何の根拠があるんだろうっていつも思います。

カチオンの界面活性剤と皮膜成分以外にも栄養成分やらコンディション剤など入ってますが
そこまでだすと果てしなくなるので今回はスルーします。

あとよく地肌に潤いをとか聞きますけど
トリートメントは地肌につけない方が良いです。
地肌が乾燥する人はトリートメントつけるとかよりむしろシャンプーが
合ってない可能性が高いです。

では行程。

前振りのわりには行程は簡単です(笑)

1シャンプー後少し水気を切って毛先を中心にトリートメントを付けます。
(地肌にはつけないように)

☆髪が長い人はトリートメントを少し手の平でお湯で伸ばして使うと経済的です

2トリートメンを全体に馴染ませ特に傷んでいる毛先に良く揉み込んで少し時間置きます。

☆揉み込み重要です。洗面器に水を溜めてのチェンジングリンスも有効です。

3地肌近辺はしっかり流してください、毛先のダメージ部分はぬるつきをすこし残した方がしっとり
仕上がります。


☆地肌付近はしっかり流さないとふけ、カユミの原因となります。


シャワー後はきちんと洗い流さないトリートメントを使用してから
乾かして下さい。
しっとりさせたい方はオイルが
さらっと仕上げたいかたはスプレータイプがオススメです。

これも詳しい事は美容師さんに聞いて下さいね〜


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-05-12 17:43 | 美髪メソッド | Comments(0)
美髪をつくるメソッド2回目です。

さていつまで続けられるんでしょうか?(笑)


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

今日のテーマは正しいシャンプー

まずシャンプー剤ですが
僕は個人的に髪が傷んでなくて今の髪のコンディションに不満が無ければ
今のシャンプーが市販であろうが美容室のものであろうがそのままで良いと思います(笑)

シャンプー剤っていろいろあって何が良いかわからないと思うのです

例えば髪の負担が少ないのはアミノ酸系シャンプー

でもアミノ酸系のシャンプーは洗浄力が弱く泡立ちも良く無いので
ガッチガチのスタイリング剤を使う方とか脂性の頭皮の男性とかには不向き。

逆に洗浄力が上がるとダメージの無い髪ならさほど問題ないですが
ダメージが進んだ髪を洗浄力の強いシャンプーで洗うとダメージが進行する原因となります。
何でもかんでもこそぎ落として、さあ素髪ですって言っても中身のタンパク質まで流してしまっては
逆効果です。

シリコーンだってシャンプーに配合されるようなシリコーンは毛穴に詰まったりしませんので安心して大丈夫です。

すごーく髪が傷んでる人はシャンプー剤も重要なので相談してください。



やっとシャンプーの行程に移ります。。


1髪のほつれなどをといてから、しっかりとすすぎます。
 なんとなく濡らすんじゃなくて、地肌から髪の汚れなどを出来るだけお湯だけで流します。

 
☆汚れの多くはお湯だけで落ちます。ここでしっかり流す事で高い洗浄力のシャンプーに頼る事無く
しっかりと洗う事が出来ます。


2ちょっと髪の水気を切ってシャンプー剤をまんべんなく頭皮につけて行きます。
 つける前にちょっと手の中で泡立てておくと泡立ちが良くなりシャンプー剤の節約にもなります。


☆シャンプーは基本的に頭皮を洗うものと思って下さい。一度めのシャンプーで泡立ちが悪かったりしたら無理してこすらず全体に馴染ませるくらいで一度流して下さい(2度荒い)

3しっかりと泡立てて指の腹で地肌をマッサージするようにシャンプーします。

☆絶対に爪を立てて洗わないで下さい。爪をたてて洗うと地肌を傷つけてしまいフケやカユミの原因となります。

4しっかりと流します。

☆流すときは地肌からしっかり流して下さい。


シャンプーって汚れを落とすだけでなく頭皮のマッサージも兼ねているんです
しっかり頭皮を揉みほぐすようにシャンプーすれば
血行も良くなって健康な髪が生えて来ますよ〜



こんな感じですかね?



シャンプーしたらちゃんと乾かして下さいね〜



これつづくのか????。。。。



高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-05-09 17:46 | 美髪メソッド | Comments(0)
美容師はキレイな髪と
ステキでいられるデザインを提供する仕事です。

でも美容室には毎日来れませんから、ご自宅で
せっかくの美髪とデザインを維持して欲しいと思うのですよ。

スタイルの再現方法とかカンタンなケアの方法は来店時にお伝えしたりするのですが
なかなか全部を伝えることはできません。

どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

そんな訳でカンタンに今日から出来るメソッドを紹介したいと思います。

なんかメソッドって響きがおしゃれー

でも意味は方法とか作法とかそんなん

美髪メソッド=髪を奇麗にする方法って事です。

あ、これお客様向けなので美容師には物足りない内容かも?w

1シャンプー後の髪は乾かしてください。

髪は濡れている状態だと傷みやすくなります。
f0216597_17454218.jpg

髪は濡れるとキューティクルが開きます、乾くと閉じます。

キューティクルは髪をダメージから守ってくれる防壁の役割をします。
キューテュクルが閉じていればいろいろなダメージをかなり防いでくれるんです。

例えば濡れたまま寝ます。

枕で髪がこすれます。

キューティクルは広がっています

枕でこすります。

そうすると。。。。


髪が毛羽立ったり、キューティクルが剥がれてしまいます。



さらに髪が濡れた状態ですっと


頭皮に雑菌が繁殖しやすくなります。


頭皮に雑菌が繁殖すると
頭皮が臭ったり
抜け毛、薄毛の原因になったり
あほげの原因になったり


髪を濡れたままにするって良い事無いんですよね。。。



ましてや濡れたまま(湿ったまま)アイロンするとかはもーーーう自殺行為でしかありません!!
(理由は今度書くかも?)


乾かすのメンドクセー(o ̄∇ ̄)o!!

な人にちょっとアドバイス。

まずタオルで地肌から毛先までしっかり拭き取る事
拭き取りをしっかりしないと乾かすのに時間がかかります。

さらに乾かす時間短縮にはマイクロファイバータオルが便利です。
バスタオルでタオルで拭き取ったあとにターバンみたいに巻いとくだけでもok

f0216597_17473954.jpg



こーいう巻く用のもある

f0216597_17483995.jpg



タオルを巻いておき、着替えたりちょっとスキンケアしてるあいだに
マイクロファイバータオルが水分を吸ってくれるので乾かす時間の短縮になります。


乾かす前には洗い流さないトリートメントを付けましょう


寝る前になんかつけるの嫌だわー=( ̄□ ̄;)⇒


な人もいるかもですが洗い流さないトリートメントは
髪をドライヤーの熱から守ったり
髪が乾燥しすぎるのを防いだリ
引っかかって切れたりを防止する役目もあるので大事なんです。


なんか一個書いただけで結構長くなってしまった。。。。


まだいっぱいあるのでたぶんつづくと思います。
(評判イマイチだったら打ち切りです。。。)


高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-05-08 17:57 | 美髪メソッド | Comments(0)