envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

NOシャンプー、ノープー? 高円寺の美容室envie

リコールの記事書いていたらこれ調べてと頼まれたw
f0216597_11595969.jpg
巷では流行っているらしい。
ノンシャンプーとかノーシャンプーとかノープーっていうらしい。
市販品には疎いので知らなかった。。。。

ノンシャンプーって要はシャンプーしないって事です。
少し前流行った「湯シャン」とかの流れなのかと思います。

僕は「湯シャン」にも「ノーシャンプー」にも全く興味ないのですがいちお調べました。

成分はこんな感じ
水、セテアリルアルコール、アモジメチコン、べヘントリモニウムメトサルフェート、ベヘントリモニウムクロリド、カミツレ花エキス、ヤシ油、トコフェロール、ヒドロキシプロピルウアーガム、フェノキシエタノール、トリデセス―6、ヒマワリ種子油、ハス花エキス、安息香酸、メントール、リナロール、ベンジルアルコール、アマ花エキス、イソプロパノール、イソオイゲノール、トリ(カプリル酸、カプリン酸)グリセリル、ガーデニアタヒテンシス花エキス、カニナバラ花エキス、ビサボロール、水酸化K,BHT、セトリモニウムクロリド、ヘキシルシンナマル、ダイズ油、香料

化粧品は配合量が多いものほど前に書くので大体の性質は前の方の成分で判断します。
セテアリルアルコール 高級脂肪酸の界面活性剤 乳化剤、保湿剤

アモジメチコン シリコンの強力なやつ。

べヘントリモニウムメトサルフェート、ベヘントリモニウムクロリド カチオン系界面活性剤 いわゆるリンス。

あとはエキスと油脂とメントールと防腐剤、安定剤、その他色々(雑)って感じ。

成分的にはしっかり湯シャンで洗い流して、落ちにくい油性の汚れはこれでって事っぽい?

油分を乳化剤で浮かせて、リンスとシリコンでしっとり感出しちゃうぞって感じですかね?

他の記事読むとひまわり油とかやし油でクレンジング効果って書いてあるけどこの表記(配合量少ない)でそんな効果あるかな?って感じす。

なんか成分的にべたつきそうだなって思ってレビュー見ると。
ベタつく派としっとり派で二分してる感じです。まあそうだよねー
メントールですっきり感出してくるとか、あざといよねー。。。。。。w

使ってないけど想像して書くダメそうポイント。
1べたつきそう
2流すのに時間かかりそう(油分と乳化剤が多い)
3頭皮にリンス擦り込んで大丈夫?(リンス成分は痒くなりやすい)
4油分残ったらそのうちベタついたり臭くなりそう(だから成分的には香料っぽいの多いの?)

以上!

どうしてもシャンプーしたくない人でしっとり感欲しい人には良いんじゃないですかね?(雑)

僕はノープーはオススメしませんけどね!

アミノ酸系の洗浄力がマイルドなシャンプーで洗うのが髪にも頭皮にも良いと僕は思います。




本当に綺麗な髪を取り戻したいと思うなら、アンビーに通ってください。
全力をあげて髪を良い方向に持っていきます。



押してくれると書く気力が生まれます!
ポチって下さいヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

LINEでの予約、ご相談が可能になりました。
「高円寺の美容室envie」を友達追加お願いします。
友だち追加


[PR]
by envie02 | 2017-10-04 12:30 | 美容の事 | Comments(0)