envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

お客様との信頼関係 高円寺|美容室envie

アンビーには「ビビリ修正」という裏メニューがあります。
これはホットペッパーや電話経由では予約出来ません。
サロンのホームページから必要事項を確認の上、メールフォームでご相談後にやっと予約が出来ます。


なぜそんな面倒くさい事をしないといけないかと言うと
「ビビってしまった髪は簡単にもとに戻る事は無い」からです。

施術をする事である程度の修復を目指しますが、施術にはリスクもあり
一度ビビってしまった髪は非常に傷みやすく適切なケアをしないと修復の効果が薄くなってしまいます。

びびり修正はこういった特殊な施術の為
施術のリスクについて同意して頂けるか
自宅でのケアを続けて行けるか
修復の効果を感じられたら継続的に通って頂けるか

これらを同意して頂けた方のみを施術しています。

お客様にとってはとても面倒くさいですね。


でもきちんとホームケアを含めたトータルケアしなければビビリは改善しないんです。

お客様の許可を得て一例の紹介です。
<来店時>
このままではあまりにも傷みが酷くて髪を下ろす事も出来ません。
f0216597_1053633.jpg




<ビビリ修復施術後>
見た目はかなり収まっていますがまだまだダメージが残っています。
f0216597_10542687.jpg


お客様はパーマヘアが希望なのですが約1年~1.5年はパーマを我慢して
毛先を切っていかないいけない事やきちんとケアしないとパーマがかけれない期間が延びたり
パーマをする事が出来る状態にならない事もあるので出来れば通って欲しいとお願いしました。

お客様も納得してくれてその後しっかり通って頂き
根元の縮毛矯正、カット、カラー、トリートメントなども全てアンビーで
施術させて頂いていました。

そして念願の1年後
念願のパーマヘアをする事が出来ました。
f0216597_10554116.jpg

お客様も喜んで頂けて嬉しかったです。

ビビった髪でも諦めずにしっかりとしたケアを続けて行けば
理想のヘアスタイルや髪質を提供出来ます。

髪のダメージに困っている人も
失敗したく無い人も

是非アンビーに相談してみて下さい。

※ビビリ修正はホットペッパーや電話では予約出来ません。
詳しくは→http://envie.tokyo/cn6/bbltoi.html


[PR]
by envie02 | 2016-08-07 10:56 | ビビリ、失敗 | Comments(0)