「ほっ」と。キャンペーン

美容のうんちく、裏話とかスタッフの日常の事も


by envie02

システィン系還元剤について 美容室|高円寺envie

最近美容師っぽいこと書いてないので
すっかり美容師の読者が減ったと思われる僕のブログw

もはや美容師って事も認識されなくなりそうなんで
たまには美容師っぽい事も書きます( ̄ー ̄)ニヤリッ

今日のお題は最近お気に入りの還元剤シスについてです。

シス系のパーマ液と言えば
どこの美容室にもあるくらいポピュラーなもの

でも一般にシス系還元剤と言ってもL-システイン、Lシステイン塩酸塩、DL-システイン,DL-システイン塩酸塩、N-アセチル-L-システインに加えてグアニルシスティンというシス系還元剤が新しく認可されました。


これまた一般的なシスのメリット、デメリットですが
メリット
傷みにくい、手触りが柔らかい

デメリット
ph低いとフレーキングしやすい、アルカリにならないとカール形成力が弱い
こんな感じなので
一昔前は傷まないパーマ液と言えばシス!って時代もあったけど
今は中性や賛成でもカール形成できる還元剤も出てるんで
中途半端なポジションでした。


僕が最近使っているのは新しいグアニルシスティンというもの
この新しいシスの特徴はカチオン化されていてダメージへの吸着がよく
失われた髪の弾力や架橋をサポートしてくれて保水性も良いと言う所。

しかもph低くてもフレーキングしにくい。

デメリットとしては
ph上げてもカール効率他のシスと大差ない、単体ではどうにも使えないw

そんな訳で最近はこの新しいシスのグアニルシスティンを配合したパーマ液が
出始めて来てます、タブンこれからグアニルシスティン入りパーマ液流行りますw

でも配合されているグアニルシスティンてほんの微量なので(それでも効果あるけど)
本当は状態に応じて濃度やタイミングを変えた方がずっっっっっと効果的なんですよ
でもコレ使うの難しくて僕も数年前にリトルサイエンティストさんのBYAKというグアニルシスティンが主成分の薬剤使ってたんですけど臭いが超臭いのと
効果も良いには良いんだけど、うまく使いこなせなくて他の成分やトリートメントなどで
代用する方法に切り替えたんです。

でも去年くらいからグアニルシスティン主成分でちょと臭いくらいのがリスペクツさんから
出たのでちょこちょこ使い始めてました。

いちど使いきれなかった過去も有るので慎重に実験や検証を行ってみたんですけど
どうやらすごく良いですww

一度回り道してるからグアニルシスティンの効果に頼り切らないで、トリートメントや他の成分の領域を意識して使うとすごく良いww

特にアルカリに弱い髪や白髪染めを頻繁にしている髪なんかはアンビーの施術に慣れてるスタッフに
「今日のお客様何使ったんですか?すごく良い感じでしたけど」って聞かれるくらい違いますw


グアニルシスティンはパーマだけでなくデジタルパーマや縮毛矯正にも使えるので
ちょっとクセのある還元剤ですが上手く使えばすごく良いですwww


けっこう難しい薬剤なので高円寺界隈ではまだうまく使える美容室さんほぼ無いと思いますよ〜
あなたもれっつグアニルシスティン(笑)

ココからコマーシャルw
ーーーーーーーーーーーーーーーー
新高円寺envieの説明書

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



ご新規様にはオトクなキャンペーンもあります
[PR]
by envie02 | 2015-03-19 18:42 | パーマ | Comments(0)