envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

難しい髪質を扱う意味 高円寺|美容室envie

今日はなんで難しい髪質をやるかというお話


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


髪質も良い方が可愛いスタイルは作りやすいんです。


でもお客様は色んな髪質、いろんなダメージを抱えている事が多く
思いどおりの髪型にならなっかたり、
やりたいスタイルにチェンジする事が出来なかったりします。


僕は美容師として少しでもお客様ご希望に添えるようにしてあげたいと思っています。


でも自分は性格的に

出来ない事を「出来る」とは言えないです。
あまりにもリスクが多いスタイルチェンジをお勧めする事も出来ません。


それでもお客様の希望にお応えしたいと思う気持ちは強く


出来るだけダメージを与えず
出来るだけ希望どおりに
出来るだけお手入れを簡単に


してあげたい!と


その為に毛髪科学を学ぶ必要があると感じ、
勉強するようになりました。


毛髪科学を勉強するようになって
完全ではありませんがビビリ修正や深刻なダメージにもある程度対応出来るようになり


ビビリのお客様や深刻なダメージのお客様でもすこしづつでも
希望のスタイルに近づけていけるように
お手伝い出来るようになってきました。


おそらくenvieは難しい髪質のお客様が他のサロンよりも
かなり多い美容室だと思います。


難しい髪への対応が出来れば
トラブルの無い髪や
ダメージの少ない髪へ
余計なダメージを与えずスタイルチェンジ出来るようになります。


髪は傷んでしまうと完全にもとの状態に戻る事はありません。


ビビリや深刻なダメージで悩むお客様を
多く担当するようになると余計強く感じます。


髪は傷んでしまうと完全にもとの状態に戻る事はありません。


僕たち美容師が出来る事は

ただ希望のスタイルを作る事だけでなく

目に見え無いかも知れませんが
出来るだけダメージを髪に与えず
髪を伸ばした後や
スタイル変えた後でも健康な髪を維持して行く技術


そういう目に見えない技術をenvieでは大切にしていきたいと思います。


半年後
1年後
2年後でも

お客様の髪とお付きあいして行く事で
周りの人に
髪がきれいになったね
可愛くなったね
かっこ良くなったね
と言ってもらえる美容室でありたいです。

※ビビリのご相談、ご予約は下記ホームページをご覧になった上必ずメールにてお願いします。
お電話でのご質問にはお答え出来ませんのでご協力お願い致します。
ビビリのお問い合わせ
メールアドレス:envie@nifty.com

高円寺の美容室envie
[PR]
by envie02 | 2013-07-22 10:52 | 美容の事 | Comments(0)