envieの店長、松宮のブログです。縮毛矯正やデジタルパーマが得意な美容師として、薬剤のことや美容の難しい理論をできるだけ簡単に書いてます。プライベートやくだらないことも書いてます。。。


by envie02

安い料金はほんとに安上がり?|高円寺の美容室envie

美容室って沢山あって
どこ選んで良いかわからないから
とりあえずクーポンとかで安い所にチャレンジ♪

そーいうお客様って多いとお思います。


どーかクリックをお願いします!!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


安いお店と料金が普通以上のこだわりのお店の違いって
使っている薬剤とかって思ってる人も多いようですが

そーでもないですm( ̄ー ̄)m

安い店とこだわりの店が同じものを使っているって事では無いのですが
美容室での薬剤の値段なんてたかが知れているので
それだけ(薬剤の値段だけ)で料金が2〜3倍になるなんて事はあり得ないのです。


カットなんてお湯とシャンプー位しか使わないのに
1000円2000円の美容室もあれば6000円7000円の美容室もある。
ちなみにenvieはこの価格の中間くらいの設定です(笑)
どう考えても薬剤(材料費)だけでは無いのですよ。


じゃあ何が違うのか?


そーいえばちょと話ズレますが
なぜ安い店と「こだわりの」普通以上の価格の店って書いたかと言うと

なんとなく普通以上の価格にしてる店も多いから(笑)
以前働いてた店の価格帯とか地域の平均価格とか
そーいうのでサロンの価格を設定する店も多いので
区別する上で「こだわりの」という表現を使っています。


じゃ話戻しますね?(*・.・)ノ


安い店とこだわりのお店の一番の違いは

技術です。


なーんだ。。。って思うかも知れませんし。
安い所でも上手な所あるよ?って思うかも知れません。


実際なんとなく値段を決めている店と安い店比べたら
大差無いなーって思う事もあります。



リアルな話をしますと
安い美容室と言うのは歩合制といって一人やったら施術料金の一定の%が給料となります。

設定の料金が安いので早く沢山やらないとコンビニのバイト以下の時給になります。

それは嫌なので急ぎます。
沢山やれば時給(時間辺りの単価)もあがるのでしゃかりきになります。

つまりお客さんの事はお金置いてく人としか見れなくなります。

お客様の為にとかどんなきれいごと言っても
バイト以下の時給になってしまえばモチベーションが上がるはずはありません。

それに対して普通以上価格のサロンは
毎回が真剣勝負な訳です。

同じような値段のサロンも沢山あるし
もっと安い所もあるので

気にって貰わなければお客様はいなくなってしまいます。

美容師側もお客様に気に入ってもらう為に
しっかり話を聞いたり
技術を磨いたり
色んな知識を得たり
薬剤やシャンプーなどにもこだわります。

お客様に喜んでもらわないと次は無いので
必死になります。

こういう環境でいると自ずと技術に対する考え方の違いが出て来て
ひいては技術そのものも違って来る可能性が高くなります。

技術に対する考え方が変われば
沢山の髪に対する知識を得たいと思うようになるでしょうし
使う薬剤、シャンプーなどにもこだわりたくなるのです。


こうやって技術の違いが大きく出るのは
僕は縮毛矯正とデジタルパーマと思っています。

まずは傷みの原因となるものが
カラーや普通のパーマが1種類(薬剤)に対して
縮毛矯正やデジタルパーマは2種類(薬剤+熱)であること

縮毛矯正やデジタルパーマは
他の技術(カット、カラー、パーマ)に比べて
資料や講習、テキスト本なども少なく勉強しにくい環境に
あるのでよほど美容師側が頑張らないとしっかりとした技術を
身につけるのは難しいという現実があるのです。

しっかり勉強しなくても
薬剤付けてアイロンしたらそこそこクセは伸びますし
ロッド巻いてデジの機械入れたらデジパーマはかかります。

安くて時間が勝負ならこだわっている時間は無駄なので
出来るだけコストも労力も少ない方に妥協したくなります。

こだわって時間をかけるほど料金が安い歩合の店は自分の給料が下がりますからね(ノ△・。)

うちのように小さくて店も新しくも無いサロンでも普通以上の料金をもらっているので
必死に勉強してるサロンとはどうしても差が出ます。


しかも髪って傷んでしまうと元には戻りません。

一度傷んでしまうと
頑張ってケアするか
切るかしかないのです。

安いお店でパサパサ、ボサボサで数ヶ月過ごすのと
少し値段が高くてもこだわったサロンでツヤツヤ、サラサラの髪でいるのとどっちが
安上がりなんでしょうね?

ヘアスタイルってすごく印象を左右しますから
僕は奇麗な髪でいて欲しいと思って日夜勉強をしています。

美容室envie新高円寺
[PR]
by envie02 | 2013-04-05 15:35 | 美容の事 | Comments(0)