「ほっ」と。キャンペーン

美容のうんちく、裏話とかスタッフの日常の事も


by envie02

クリープパーマをしてみよう~初級編3(初級美容師向)

今日も初級クリープパーマの説明の続きです。

ここから読んだ人は過去記事も読んで下さい
クリープパーマをしてみよう初級編1(初級美容師向)
クリープパーマをしてみよう初級編2(初級美容師向)

クリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

今日のテーマは
なんとなく「クリープ期」を理解する
です。

初級編2のおさらいです
ーーーーーーーーーーーーー
クリープパーマは還元時間を少なくしても
ウェーブが作れるので「ダメージを少なく出来る」
ーーーーーーーーーーーーー

通常のパーマでは

10というデザインを作るのに
10になるパワーの薬剤で(ダメージ要因)
10になる放置時間で(ダメージ要因)
10になるロッドで巻きます

対してクリープパーマは
10のデザインを作るのに
8〜9のパワーの薬剤で(ダメージ要因)
8〜9の放置時間で(ダメージ要因)
「クリープ期を作る」
10になるロッドで巻きます

単純にダメージ要因が減るんです。

んじゃ「クリープ期を作る」って言うのを
普通のパーマと
クリープパーマの行程を比べてみると違いは
ーーーーーー
しっかり流す(←重要ポイント!!!!!!)

何分か暖める(絶対乾かないように)

5分くらい冷やす
ーーーーーー
ここですね〜
これが「クリープ期」って思って下さい。

初級ですから(*・.・)ノ

じゃ「クリープ」ってなんだよって思うのですが、
簡単に言うと
「シスチン結合以外の内部構造がずれる事」です

今日はこんなもんですね〜初級ですから(*・.・)ノ

ちなみにちゃんとした本には
Q.クリープってなに?
A.クリープというのは本来「ずれる、変形する、たわむ」という意味です。
パーマ施術時において中間水洗することにより大部分のアルカリや還元剤を除去した後
毛髪をタオルに包み込み一定時間放置することを「クリープ期」といい。
1950年代初めよりパーマに利用されて来た技法で、当時の弱いパーマ液の補助として
補う方法として利用されていた。
現代はパーマ液のパワーは申し分無いが、からーとの共存やダメージの回避の為に現代風に
アレンジされたのが現在の「クリープパーマ」です。
的な感じで書いてあります(もっと長いのですが打つの面倒くさいのではしょってます(笑))

本には基本概念の説明も書いてありますので、興味ある人は買ってよんで見て下さい。
そこそこ難しいですですが(゚◇゚)

読んでみて僕の最初の印象は
「僕の頭じゃぜんぜんまるわからないです。。。(泣)」

めげずに4回くらい読んでやっと理解出来ましたとさヾ(●⌒∇⌒●)ノ

ーーー今日のおさらいーーー
クリープ期を行程に入れると
シスチン結合以外の内部構造がずれて
しっかりしたパーマがかかるんだよ。
ーーーーーーーーーーーーー

押してください(@゚ー゚@)ノオネガイ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-07-31 11:02 | パーマ | Comments(0)