「ほっ」と。キャンペーン

美容のうんちく、裏話とかスタッフの日常の事も


by envie02

phとアルカリ度 

美容師さんからアルカリ度とphの関係性を
質問頂きました。

美容師さん向けな質問なのですが出来るだけ
わかりやすく書こうと思います。

今日もクリックをお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

基本的に美容師さん達は
還元剤の種類と
phによって薬剤の強さなどの分類をします。

パーマの1液は薬事法で上限phが9.6までと決まっているので、
phが高く還元剤の濃度が高いものほど強いパーマ液という分類です。

僕も人に説明をする時はだいたいこんな感じで説明してます。



実はもう一つ意外と重要な要素が
「アルカリ度」です。

アルカリ度とは「アルカリの強さ」みたいなもんです。

1のアルカリを中和するのには1の酸が必要なんです。
だからアルカリが3なら3の酸が必要。

なのでアルカリ度が3でph9薬に
酸度1でph5の薬剤を混ぜてもph7にはなりません。

いちお図するとこんな感じ
f0216597_18353753.jpg


これに還元剤濃度が加わるのでアルカリ度高い方強そうでしょ?


今日はここまでです。

押してください(@゚ー゚@)ノ

にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
美容ブログ 縮毛・縮毛矯正
↑クリックしてね♪

美容室envie新高円寺公式ホームページ
[PR]
by envie02 | 2011-07-07 18:40 | パーマ | Comments(0)